上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
5月30日(金)

昨日も夜遅かった。
でも今日はさすがに研究室に行く。
レビュー2本読んだ。

このシミュレーションはそのパラメーターを実験に合うようにひたすら試行錯誤して決めてる。
それが普通なんだろうけど。
それは完全な予測じゃないから。
何の役にも立たないと言えば、言えないことも無い。
そのパラメーターまで予想する計算方法を作るのは、えらく難しいんだろうな。

帰ってきて『狼と香辛料』5巻目読む。
ロレンスたくましくなったなぁ。
結局だまされてたけど。
あと酒場の娘がえらくかわいい。

あと例のシミュレーション新しいアルゴリズムでjavaで組み直した。
とんでもなく速い。
旧アルゴリズムでベーシック使ったら10時間はかかるシミュレーションが10秒で終わる。
けど結果見たらなんか変な事になってるから、またどっか処理おかしいのかも。
詳しく見直そう。

部屋を移る許可が出るのに2週間かかるらしい。
なんじゃそら。
今日にでも引っ越す気でいたのに。
しんどいなぁ。
胃が痛いなぁ。
イライラと不眠で確実に寿命が数日縮んでいる。

なぜか今現在は、割と静かだけど。
耳栓すれば、まあ、気にならないかもしれないぐらいには静か。
さすがに懲りたのかな。
もっと騒いでくれれば警察が呼べるのに。
未成年が酒を飲んで通路で騒いでいると、バッチリ逮捕されるアメリカは権利と責任の国だ。

スポンサーサイト
2008.05.31 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月29日(木)

昨日の夜は最悪だった。
せっかく早く寝ようと思ったのに、上の部屋の住人がうるさくて眠れなかった。
絶対にわざとなんだけど。
はぁ~…
どんだけバカなんだろう。
要するに、僕に注意しに上がってきて欲しいわけだ。
すごい思考回路だな。
それで好かれる可能性でもあると思っているのだろうか。
なので直接は行かずに管理人に頼んで注意してもらう。
効果なかったけど。

真夜中にこっちの部屋に来たけど、無視。
交通事故かなんかで死んだりしたら、純粋に喜べるぐらいに嫌いなのに、一体何を考えているのやら。
一緒にいた別の女からも"He knows!"とからかわれる始末。
"She can do it! She can do it!"
あんたのナニがドウできるって?
しらね。
様々な差別用語を用いて罵ってやりたかったけれども。
今は良くても、風評は大切にするべきだからな。
ガマンガマン。
その我慢が胃に穴を開ける。

今日は少しは懲りたのか、最近の中ではまだましな騒音だったけど。
とりあえず1年ぐらい過ごした少しは愛着ある部屋を移ることにした。
隣の部屋は開いてるから。
まったく。
いつ許可が下りるか知らないけど、明日には降りてくれないとすごく困る。

そんな感じで夜寝れなくて朝起きれなくて午後まで寝てた。
研究室今日は行かなかったな。
もうイライラが止まらなくて、勉強どころじゃない。
息抜きをしても、さっぱり気が晴れない。
息抜きしてる間に騒音に煩わされるから。

僕は人に自分の権利を侵害されるのが、殺したいほどに嫌いだから。
イ・ラ・イ・ラするー!
もしも明日にでもあいつが交通事故に遭って死んだら教会に100ドル寄付するよ!
神様ありがとうって。

そんな感じでもう今まで無かった意味でダメだ。
明日はなんとか、少しはマシな生活にしたい。

英語版ハヤテ7巻目読んだ。
白鳥の被り物をして湖に潜むハヤテに笑ったな。
紅茶を吹くシーンの効果音に間違えて出血の音を当てていたシーンがあって、やっぱりプロが翻訳しても誤訳はあるんだなぁと思った。
日本人なら、まずこんな間違いしないから。
出てくる英語は、英語としては自然なんだろうとちょっと安心した。

あと例のシミュレーションでどこが間違ってたのか見つけた。
いつまで経ってもNaNしか出力されないから、なんだと思って調べたら、これって数字じゃないって意味なんだな。
で、いろいろ工夫したらまたケタあふれのせいだと分かった。
このアルゴリズム変なのかなぁ。
まあ、場当たり的な改良をしたら、今度はちゃんと動いたからいいや。
これでやっと新しいアルゴリズムでシミュレーションを動かせる。

2008.05.30 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月28日(水)

耳栓の効果はすごい。
こんなにぐっすりと眠ったのはいつ以来だろう。
朝の5時に目が自然に覚めた。
すっきりと。
目は冴えたけどなぜか眠いという、どういうわけか矛盾した状態だったけど。
二度寝しても6時台に起き出す。
びっくりしたな。
健康的な生活じゃないか。

だけどなぜか勉強ははかどらなかった。
今日も論文読み。
DNAの中のpolaronの話。
2ページだけ読み進めた。
3ページしかない論文だけど。

研究室仲間のインド人にネットで見つけた絶対に事故らない車の絵を見せたら笑っていた。
コペルニクス的回転とはこういう事を言うのだろうな。
そしたら変わりに大学院生の日常をつづったWebマンガを教えてくれた。
面白かったなー。
スタンフォード大の日常。

午前5時に院生が宿題を解いている。
「何で俺達こんなことやってるんだ?」
「それは金持ちになる代わりに、なんでこんな勉強ばっかりしてるのかって事か?」
「いや、それもだけど、何で違うページの問題を解いてるのかって事だ」

あとちょっと新しいエントロピーの定義について考察深めた。
前にやったのはしばらく忘れて、昨日思いついた別の方式で行こう。
拡散をうまく扱えるかどうかが鍵だと思う。

あとはぼちぼちネット。
最近のゲームは映画と区別つかないね。

2008.05.29 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月27日(火)

最近朝起きなかったけど、今日はまともに起きた。
さすがに生活直さないと。

メールチェックしたら、なんか入金の催促が来てた。
家賃。
あわてて振り込んだ。
あぶないあぶない。

今日はまたDNAの論文読む。
1本読み終わった。
けどやっぱり理解足りてないと思う。
まあ、とにかく数読もう。
そのうち分かるようになるだろう。

あと場の解析力学読む。
spinorとか。
Diracのγ-matrixとか出てきた。
まあ、よく分からないけど、とにかくそういう数が定義できるという事は分かった。
あとは具体例見ながらぼちぼち理解しましょう。

僕の考えてたエントロピーの定義は、最初に仮定した物理的な状況を満たしていない事に気がついた。
なので別な定義を考えてみた。
これは上手く行くかどうか。

でも、前の定義も捨てたもんじゃない。
前の定義だと、変化によって減らない量にはなるけど、最大を目指さない。
どこかで増加が止まって、それは最大値じゃない。
と、いうことはそれはなんらかの制約があって、それが原子たちの運動を支配しているのだろうか。
かもしれないけど。
だったら、その制約が時間の矢を生んでいる。
見つかるといいけどな。

あと耳栓買ってきた。
これで夜眠りやすくなるかも。
だといいけど。

にしても。
同じ研究室のアメリカ人の子が、ちょっと押せば押し倒せそうなんだけど。
日本で懲りたからなぁ。
そういうの。
アメリカ人はきっと大丈夫とは思うけど。
死ぬほどめんどうな目に遭うかもしれないから、ま、ほっとこう。

2008.05.28 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月26日(月)

なんかよく知らないけど祝日らしいから休む。
相変わらず昼まで寝ている。
そんなに眠くもないんだけど、いいやと思って寝てしまう。
なんだろうこの体たらく。

結局一日10時間寝ている。
しかも昼夜逆転。
悪いなぁ。
健全とはとてもいえない生活だな。

昨日から考えてる原子の数え上げだけれど、系を球にしてもまだわけ分からない。
こんな積分どう解きゃいいのか、分からない。
からあきらめて棒状にして解いてみた。
今度は簡単に解けた。

エビを料理しながらこの物理的な意味について考える。
果たしてこれを昔ながらのエントロピーと結びつけることができるかどうか。
無理すればできる。
無理でもなんでも、できるんだから、可能性はある。
けどその妥当な物理的な解釈がありそうも無い。
あるのかもしれないけど。

結局わっかんねーって事。
この量は熱、仕事、原子のやり取りで減少しない。
つまり昔ながらのエントロピーとまったく同じような使い方ができる。
世界の不可逆性を示している。

けどなぁ。
文脈上、きちっと計算したら昔ながらのエントロピーを再現してくれるようじゃなきゃ困るんだよな。
あと、なんか雰囲気が美しくない。
けどまだまだあきらめずに考えるぜ。

そろそろDNAに戻ろうかとも思うけど。
なんだって2,3日ごとにやること変えてるんだか。
気が向いた時に気が向いた勉強ができる幸せ。
これが理論系の醍醐味だ。
去年やおととしの状況からしたら、身に余る光栄ってやつだな。

Hooverの教科書もちょっと読み進める。
非線形輸送理論はまだ発展途上の理論らしい。
やる事が残っているのはありがたいな。

あと『狼と香辛料』4巻目読み終わる。
面白いなー。
なんでこいつらは初々しいカップルの体をようしているのだろう。
今どき珍しく純粋にファンタジー世界の旅を描いていて、RPGっぽい無理やり感が無いのはちょっと凄いと思う。

2008.05.27 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月25日(日)

今日は少なくとも昨日よりもは早起きだった。
それでも昼まで寝てたけど。

昨日から具体的に計算している新しいエントロピーの定義だけれど。
ひたすら系の原子の数を数える問題を解かなきゃいけなくてえらくしんどい。
これは統計的に近似して解析的に解いても厳密じゃない。
コンピュータで全部数え上げるのが厳密なんだから、パソコンにでも解かせろよと思う。
けど昔ながらのエントロピーとの対応を見るためには解析的に解かなきゃならん。

で、系を箱にしないで球にしたら簡単に解けそうだということに気がついた。
けどもう眠いから明日でいいや。
少しは人間らしい生活リズムが戻ってきた。

あと、今日は買い物行ってきた。
にんじんをウサギのごとく生でボリボリ齧るのが意外に美味い。
ありがとうインド人のルームメイト。
これは手軽で体にいいな。

もうそろそろパン食始めて2ヶ月かと思う。
そんなにたったのか。
時間が過ぎるの早く感じるようになったな。
いい事か悪いことか。

Hooverの教科書読み進める。
僕がやろうとしてたこと、もうやられてるような気がしないでもないけど。
根本的な考え方が違うから、どっかで違いが出てきて欲しい。

2008.05.26 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月24日(土)

最近なぜか昼夜逆転の生活だ。
特に時間に追われているわけでもなく、騒音問題も解決したのに。
なかなかリズムを元に戻せない。
慣性の法則。

昼まで寝ていて、午後もボーっとしてたけど、とりあえず自分で作ったエントロピーの定義を使って具体的に計算してみる。
そしたら、この定義だと、マクスウェル・ボルツマン分布でエントロピーが最大になってくれない。
うーん。
困った。

あと、系がマクスウェル分布をしていたと仮定して計算したら、とりあえず熱の移動によっては、この値は減らないという事を示せた。
混合によっても減らないし。
仕事のやり取りでどうなるかな。

ただ、値そのものは昔ながらのエントロピーとは違ってくる。
温度依存の仕方が違う。

単純にこっちが間違ってるっていうのが普通な結論だけど。
まあ、まだまだ考えてみる。
これはきっとエントロピーの元。

あと、アニメの『ドルアーガの塔』が普通に面白い。
名作と呼ばれるようになるかどうかは知らないが、見ててわくわくするなぁ。
ジルお人よしすぎるよー。

2008.05.25 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月23日(金)

昨日の夜は結構静かで、よく眠れた。
注意した甲斐があった。
話せば分かる。

今朝指導教官からメールが届いていて、研究室で個人のブログをつけることになった。
wikiを使っているらしい。
とりあえず何か思いついたら書いて研究室内で共有するんだと。
便利な物はとにかく使わないと。

そんなわけで、サボれないなぁと思う。
毎週ミーティング前には更新するようにって。
まだまだ喋るのは苦手なのだから、ちょうどいい。

論文は昨日から読んでるのを2ページ読み進めた。
あんまり分からない。
ついていっているけれど。
批判も改善もできる気がしないから、理解は足りてないんだろうな。
ま、読むだけ読む。

あれ。
この論文6年前に書かれた物だから。
気がついたら理論化学の最前線に追いついているじゃないか。
ちょっと遅れたけど、まあ誤差の範囲。
ちゃんと予定消化してる。
多少無理のある目標でも、掲げておくもんだな。

という事なので、夏休み中に論文1本書くことを次なる目標にしよう。
これはどれくらい達成できるか。

あと、能勢力学とか勉強してみた。
2年と半年前に買って読めなかったHooverの本。
今なら読める。

フラクタルが時間の矢を解明するらしい。
どうだろうと思う。
多分本当だろうけど。
僕も別のアプローチで考えている。
こっちの方が、本質的だと思うんだよなぁ。
まったく考え方が違うから。
普通じゃないってことは合ってない可能性のほうが高いってことだけど。
合ってる気がしてならない。

そろそろ具体的に数、数えてみようか。
定性的な性質は昔ながらのエントロピーとまったく同じなんだけど。
式にしてみよう。

あと、その本読みながらベーシックで新しいアルゴリズムでどこまで計算できるか試してみた。
とりあえず前の20倍の系を計算することができた。
うーん。
javaでも億人級のシミュレーションは無理かなぁ。
日本国民全員参加!ってのが、キャッチフレーズとしてはいいんだけど。
100万人ぐらいで、妥協しておこうか。
またアルゴリズム工夫してみようか。

あと今日は英語版のハヤテ6巻目読んだ。
最近英語の伸びが速いけど、これのおかげかな。

2008.05.24 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月22日(木)

昨日は上の部屋の騒音でろくに眠れなかった。
眠い。
ひどい。
少しでも気をつければ改善するのに。
注意してきたけど、どうなることやら。

明らかに意図的に足踏み鳴らさないとあんな音しないんだから。
証拠集めて訴訟でも起こそうかと思う。
まったく。

今日も論文読み。
新しいの読み始めた。
ボース・アインシュタイン凝縮とか出てきたけど、本当に関係あるのかね。
あるから論文になってるんだろうけど。

polaronとか出てきた。
いろいろあるんだなぁ。

あと今日は例のアルゴリズム改善した。
ちょっと直したら速い速い。
100倍早くなった。
1時間以上かかってたシミュレーションが1分で終わる。
アルゴリズムって重要だなぁ。

javaを使えば50倍だから合計5000倍の系を計算できる。
もうちょいで億人に届くな。
やってできない事は無い程度の問題になってきた。

で、javaの本図書館から借りてくる。
これでアウトプット調べようと。
これで実際にシミュレーションができるな。

あと家に帰ってきてネット。
読み物系はいくらでも読める上にいまいちくぎりが無いから、ダラダラ続いてしまう。
悪いなぁ。
息抜きは息抜きできちっとするべきなのに。

ネットのビジネスモデルについてちょっと読む。
ネット上においては情報はすべてタダだから。
音楽も小説も大学の講義も全部タダ。
だとすると、何に価値が出るかというと、それらの質の高い情報を求めて人が集まってくるという事に価値があるのだ。
つまり、直接的なお金じゃなくて、その情報を得ようとしてユーザーが手間をかけることが、ユーザー側が払う出費になるのだ。
時間は万人に平等に24時間しかない。
その時間のうち、いくらを何に使うか、そのシェアを奪い合う競争がこれから起こる。
そのシェアによって、今のところ広告収入ぐらいしか無いけど、何かが分配されるようになる。
貨幣や数字のやり取りは二次的な物になり、何にどれだけ時間を使うかが直接的な商取引になる。
まったく面白い世の中になっていくな。

明日で今週も終わりか。
早いような長いような。
また論文1本ぐらい読み終わりたい。

2008.05.23 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月21日(水)

今日は論文読み進めた。
ちょっとだけだけど。
あと2ページで1本読み終わる。

なんか、インド人にお茶をおごってもらった。
アメリカ人の子と一緒に。
名前忘れたけどナマクリーム入ってるやつ。
おしかった。

誘ってくれてありがとう。
アメリカの子は素直でいいなぁ。
希望が出てくるよ。
日本の女の子ってかわいいよね~。
うん。見た目はね~。
なんて世間話をしつつ。

日本人ならふぐ毒がテトロドトキシンであることを知っているのは常識だと思っているらしい。
かなりオタク臭が漂ってないと、んなこと知らないと思うけど。
まあ僕は知ってるけど。
有名だよね、テトロドトキシン。

この間から考えてたアルゴリズムを完成させた。
でもあんまり速くなかった。
なぜだろう。
完全にちゃんと動いているのに。
せいぜい2倍の速さ。
おかしいなぁ。

何か考えに入れてない部分が効いてきて、そんなに速くなくなっている。
どこが間違っているのやら。
おかしいなぁ。

あと今日はこの間から書いてた記事公開した。
2ヶ月ぶり。
この調子で増やしていこう。

2008.05.22 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
前回はアメリカの大学の質の高さを紹介しました。
日本とアメリカの国内ランキングで同じ順位にある大学を比べた場合、アメリカの方が倍ぐらいの質を保っているという事が分かったと思います。

とは言え、日本の大学でも東大とか京大とかなら、世界ランキングでも10位とか20位とかにランクインしているため、わざわざアメリカに来なくても、世界レベルの研究に携わることはできます。
大学の質だけを問題にした場合、数は少ないですが日本にもアメリカの大学と同じ程度の大学はあります。

ですが、奨学金等の経済的なサポートを見た場合、日本の大学はアメリカの大学の足元にも及びません。
アメリカの普通の大学が学生に提供しているのと同じ程度の経済的支援を提供している大学は、日本には1校たりとも存在していません
今回はアメリカの充実した奨学制度について紹介したいと思います。


banner2.gif←続きを読む前にクリック!(別窓が開きます)


2008.05.21 Wed l 人に読んでほしい記事 l COM(0) TB(1) l top ▲
5月20日(火)

最近上の階に越してきた奴の足音がうるさくてあんまり夜寝つけない。
今日も昼まで寝てた。
まったく、どうにかして欲しい。
話し合う必要があるのだろうな。
すごいデプだから、多分悪気は無いんだろうけど。

今日は場の解析力学読む。
例の新しいエントロピーの理論を完成させるには絶対に必要だと悟ったから。
spinorとか、よく分からないけど、読むだけ読む。

あと今日は人に読んで欲しい記事を更新した。
だいたい完成。
あとはちょっと推敲して公開だ。
2ヶ月ぶりだな。

書いてるうちに、日本の院生の待遇の悪さを思い知る。
こりゃねぇよ。
なんで日本は教育に金を使わないのやら。
別に日本がどうなったって、僕には関係ないけど。

2008.05.21 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月19日(月)

今日のミーティングは指導教官は居なかった。
なんか学会に出てるらしい。
スパコンの使い方が変わったらしく、その説明。
また覚えないとダメなんだぁ。
めんどいなぁ。

というか、一体どれくらいでまともにシミュレーション仕掛けられるようになるのやら。
まだ論文を読んでいる。
というか、できたら具体的なシミュレーションよりもは新しい手法を開発してみたい。
そんなおいそれと出来たら、誰も苦労しないとは分かっているけど。

あと、なんだかこの間の成績が結構良かったらしく、夏休みも真面目に勉強すればボーナスとして4800ドル出るらしい。
正規の給料と合わせて、軽なら新車が買えそうな勢いだな。
でもまずは日本で作った日本育英会の奨学金と名前を偽ってる借金を返すのに使おう。
まだ貰ってないけど。
これがもらえたら、かなり早く返済できるな。

これがアメリカの気風。
日本じゃ1位はただの1位で扱いは何も変わらないけど。
アメリカだとガンガン扱いが良くなる。
アメリカはチャンスの国だ。
日本にも同じだけチャンスはあると思うけど、見返りが無いから事実上チャンスも無いのと同じ。

あと、新しいエントロピーの定義の考察を深める。
とりあえず、これなら単純に昔ながらのエントロピーを再現するはず。
だけど、本当にこれ、本質的に新しいのかなぁと思う。
古典的な場合だけ考えてるけど、量子的な場合を考えたら、昔からある量子エントロピーと変わらないのではないかという不安もあるけど。
入試エッセイに書いた概念が、どうやら本当にありそうだという気がしてきた。

あと『狼と香辛料』3巻目読む。
だんだん面白くなってくるなぁこのシリーズ。
珍しい。
この巻も面白かった。
市場の変化に手に汗握る。
ドルのレートにヒヤヒヤしている身からすると、なんか身に染みるんだよなぁ。

2008.05.20 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月18日(日)

今日は例のアルゴリズムどこ間違ってるのか考えたけどよく分からなかったからjavaで旧アルゴリズムを使ってとりあえず組んでみた。
で、いろいろ大変だったけど組みあがった。
javaにも慣れたなぁ。
微分方程式を1個解くぐらいなら、簡単だ。
2ヶ月前はexcel使ってというのに。
特に勉強という意識は無いけど、これくらいは誰に習うことなくできるようになる。
プログラム関係は、ネット上にいい情報がたくさん転がってるなぁ。
タダで実際に役に立つレベルまで育ったぞ。

こんな感じで、数学、物理の初歩と化学のわりと最先端の話題をネット上で勉強できるようなサイトを作ってみたいと思うけど。
起業の話がまとまるまでは、そんな気持ちの余裕は無いな。
いったいどうなっているのやら。

そう言えばこの間日本からメールの返信が届いた。
外からの企画の持ち込みにどうするかなんて、制度が無いらしい。
まあ、んなことする奴いるわけないし。
普通、億円単位で儲かる話があるなら、自分で起業するだろ。
できないとしたらそりゃ、まだ学生で、しかも本業にする気はなくてゲーム感覚で企画作ったようでなきゃ、こんな事しない。
相変わらず型破りだなぁ。
どうでもいいけど。

javaは思ったよりも速くないな。
今までの50倍ぐらいの速さになるようだ。
アルゴリズムを工夫しないと億人単位のシミュレーションはできないか。
まあ、今までの規模なら2分ぐらいで終わる速さなんだけど。

まだ計算させるだけでその値をアウトプットさせる事ができない。
おかしいなぁ。
ちょっと調べたぐらいじゃ出てこない。
本で探さないとダメなのか。

2008.05.19 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月17日(土)

今日は昨日書いたプログラムのバグを直そうと思ってたんだけど。
息抜きにと思ってネット始めたら止まらなくなった。
明日はまともにやろ。

youtubeやらニコニコ動画やらのビジネスモデルについて読みふける。
基本的には番組の放送をテレビじゃなくてこれらのサイトで行うだけで、旧来のモデルと特に変わったことは無いようだけど。
初音ミクに絡んだそれらのサイト内で新しく作られた作品の著作権の話になると複雑になってくる。

とりあえず少し読んだ限りでは、権利を共産主義的に皆の物にする気らしい。
関わった人全てに権利を分け隔てなく与えることは重要だが、それは功績によって分配され直されなければならない。
そうでなければ人間の活動として成り立たない。
人を動かす原動力は欲だから。

しかし、こういう世の中の流れは面白い。
今はただの趣味の世界だけど。
あと20年ぐらいしたら科学の最先端の分野とかの、あらゆる知的財産を生産する場で同じことが起こるから。
まあ、科学に限って言えば、その生産、発見をした個人が自分であるという事だけが重要で、ビジネスとは最初っから無縁なんだから、すんなり移行するだろうけど。
そういう時にどういう風に社会のシステムを変えるべきなのか。
その黎明の時代に居合わせている事は、純粋に貴重な体験をしていると思う。

こうしてみると、ファインマンがファインマンプロセッサを考察した理由が分かるな。
俗かどうかとか、そんな他人が決めた基準じゃなしに、単純に影響のデカイ物を考察するのは面白い。
完全な個人の頭脳の中のよく分からん電荷の移動が、世界を変えていく。
それほどわくわくする事もそうはない。
それはRPGで勇者になって魔王を倒しに行くのと、本質的な違いは無いけれど。
現行の価値体系では、新しいビジネスモデルを考える方が価値があるってことになってるけど。

そんなわけで今日はこれから世の中面白いことになりそうだって肌で感じて終わった。
まったく新しい権利体系が生まれるかもしれない。
それを作るのに、僕も少しぐらい貢献してもいいと思う。

あと昨日のプログラムは、アルゴリズムの根本はちゃんとできてるんだけど、その前処理後処理がどうにも上手くいってない。
けど1億人規模のシミュレーションをするのに、十分な処理速度を持ってるから、あきらめずに作ってみようと思う。

2008.05.18 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月16日(金)

昨日ちょっと遅くて今日は少し寝過ごした。
指導教官が今年の初めに書いた論文を読む。
3ページしか読めてないけど。
spinorとか出てきた。
割と場の量子論、必要なのかな。

帰ってきた税金の書類を送り返した。
後回しにすると、すっかり忘れちゃいそうだから。
今回はちゃんと通るといいけど。

例のシステムのアルゴリズムを改良してみた。
10倍ぐらいは軽くなった。
まあ、そこそこ。

まあ、それより何がいいかって、このアルゴリズムだと、系の大きさに対して計算時間が線形にしか増えない所。
前は2乗で増えてたから。
系を100倍の大きさにすると1万倍の時間がいる。
java使ったって、100倍の大きさの系しかシミュレーションできなかったけど。
これなら1万倍の系を計算できる。
てことは、1億人がいっぺんに議論しだした場合をシミュレーションできる。
日本人総動員。
これやれば、あとやる事無い。

まだバグが残ってるみたいだし、いろいろ複雑で追加しないといけないところあるけど。
基本はできた。
明日も改良。
いったいどんな結果が得られるやら。
楽しみだな。

2008.05.17 Sat l 自分のための日記 l COM(1) TB(0) l top ▲
5月15日(木)

今日も今日とて論文読み。
少し慣れてきたかも。
ほぼ1本読んだ。
数学ほとんど出てこないやつだったし。
概論。

突然変異にはトンネル効果が関わってくるらしい。
へーと思うけど。
DNAの2重螺旋が発見されてから10年経ってない時期の論文だから。
今じゃ誰でも知ってる事を最前線の話題として序論に書いてあるんだよな。
時代を感じるな。

自動販売機でジュースを買ったら2本出てきた。
これが楽しくてついジュースを買ってしまう。
この自販機、時々余計に出てくるから。
これで3回目。

何気に本末転倒な気もしないでもないけど。
でも、このお徳感がそれを与えた側の動機の罪深さによってニセモノになるとはどうしても思えないのです。

明日で今週も終わりだけど。
いつの間にやら。
ま、また論文読もう。
冷蔵庫をクローゼットに押し込んでから、騒音がほとんど無くなって、夜寝付きが良い。
いい事だ。

2008.05.16 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月14日(水)

今日もそこそこに起きだして論文読み。
今日でだいたい読み終えた。
100%理解したってわけじゃないけど。
ついてはいけたからいいや。
誰かについていったからと言って、正しい道を行っているとは限らないけど。
ありがとうファインマン。

明日からは違う論文読もう。
proton tunneling in DNA。
また昔の論文。

なぜあんなに昨日効率悪かったかと言ったら、やっぱいり論文と目の距離が離れすぎていたから。
本立てもっていったら、かなり効率良く読めた。
近眼だからなぁ。
マジカル・アイで治そう。
気長にね。

今日は研究室の写真を取った。
写真は苦手だけど。
まあ、まだマシな写り具合だったな。

不思議な技術を採用しているらしく。
なんか、3Dで出来上がるらしい。
わぁいハイテク。

んなもんをわざわざ研究室のメンバーの写真に使うのは、日本では遊び心とか言って子供じみた余興だと思われるもんだけど。
それが本質的にフロンティアを開拓すると言う事なのだ。

にしても日本の教授に送ったメールにまったく音沙汰が無い。
どういう気なんだか。
可能性としては、年齢が半分以下の若造の作ったアイディアが、まったく非の打ちようが無い上に革命的で面目をつぶしたか。
それとも予算が付かなくて、無理って事になったか。
理解力が足りなくて、いかにこれが革命的で、かつ成功する確率の高いプロジェクトか分からなかったか。
ま、どれもだろうな。

別のコネあたろ。
英訳して今の大学の学長に送ろう。
もしくはどっかビジコンに送ろう。
10箇所送れば、どこか一つぐらい、先見の明がある奴いるだろ。

2008.05.15 Thu l 自分のための日記 l COM(1) TB(0) l top ▲
5月13日(火)

今日も論文読み。
研究室で勉強すると、なぜか集中できない。
普通は自分の部屋よりもは、はかどるもんだろうと思うけど。
物すごく眠くなって、とてもじゃないが読み進められない。
なんでかなぁ。

結局、4時間で1ページしか読めなかった。
少ないな。
ありえない少なさだな。

で、寮帰ってきて予約注文しておいたハヤテの7巻目が届いてたりした。
まだ5巻目読んでる途中だけど。
そんな感じでマンガ読みつつ論文読んで、3ページ読んだ。
このペースで読んでたら、今日中にこの論文読み終わったのに。
なんでかなぁ。

DNAは上向きと下向きとでcharge migrationに違いがあるらしい。
それは多分、塩基が左右対称でないせいだろうと思うけど。
面白いな。

明日は研究室の写真を取るらしい。
寝過ごさないようにしないと。

2008.05.14 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月12日(月)

昨日の夜は新しくした冷蔵庫が想像以上にうるさくて、夜中に目が覚めてそれから寝付けなくて困った。
別に時間に追われているわけでもないのに、どうしてこうも生活サイクルが正せないのだろう。
javaでちょくちょくプログラム組む。
ベーシックに比べて、1000倍ぐらい早いみたいだ。
高速だなぁ。

これなら1時間かかってたシミュレーションも、ものの数秒で済む。
すげー。
1億ステップなんて、一瞬だ。

で朝方寝付いて、9時ごろ起きる。
ミーティングあるから。

今日のミーティングはDNAの話をしてた。
リン酸がどうのこうの。
僕にも関係あるからな。
しっかり聞かないと。

後は例のシステムのシミュレーションのアルゴリズムを考えてた。
これなら1000倍ぐらい早くなるはず。

あとまた論文貰った。
この夏はDNAの解析に使う。
この系、結構面白そうだし。
直接つながってるわけじゃない共役分子が縦に並んで相互作用している。
エネルギー準位がどんな風に周りから影響をうけているのか、興味深い。

あと、税金の書類、I-20のコピーを入れ忘れたせいで、戻ってきた。
また送りなおさないと。

僕はこの夏にDNAのプロトン移動反応の専門家になる予定らしい。
まあ、悪い気はしない。
面白そう。
今日こそ早く寝て、明日もがんぱろ。

2008.05.13 Tue l 自分のための日記 l COM(1) TB(0) l top ▲
5月11日(日)

昨日は寝付けなくて困った。
けど朝は割と早く起きた。
眠りに入ろうとすると、どうにも動悸が激しくなって、苦しくなって眠れない。
なんだろうな、これ。
眠りにつくことが不安って事か?

今日もjavaちょっと勉強して論文読んだ。
4ページ読み進める。
昨日の続き。
そろそろ、具体的な計算に入ってくる。
まだ量子力学出てこない。

今日は人に読んで欲しい記事を更新した。
そろそろ何か書こうかと。
留学のすすめ2。

声高に主張したいと思っていることは、溜めておかないで書いてしまうに限る。
スカッとするから。

手直しして、そのうち公開しよう。
1日に1人の人が見たとして、うちの10人に1人がその人が周りの3人の人に話して、その人がまた周りの3人に話して、てな感じにうまくいけば、1年ぐらいで日本中の学生に伝わることになるんだけど。
そう上手くもいかないだろうけど。
でも何もやらないよりもはずっとマシ。

募金はあんまりする気起きないけど、草の根言論活動ならしてもいいと思う。
まあ、価値感の違いだろうな。
自分の持つ能力のうち、一体何をちょっとぐらい人のためにくれてやってもいいと思うか。

あと、買い物行ってきた。
スパゲッティを食べる直前に茹でて食べる美味しさを思い出したから、今度はエビを使おう。
肉ばっかりだと太るし。
醤油で煮込んで、和風スパ。

ふと気がつくと、もう一月半もパン食をやっている。
まあ、完全に飽きるまでは続けよう。
少し飽きてきたけど。

冷蔵庫を知り合いから買う。
あんまり広くないけど冷凍庫がついてるからいいや。
古いのは、押入れの中に保存して使おう。
それで騒音問題も無くなる。

2008.05.12 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月10日(土)

1回書いたのに、サーバーの関係か消えてしまった。
めんどうだけど、記録だしまた書く。
めんどうだけど。

今日は昨日早く寝たから、朝目覚めが良かった。
2度寝しなかったのは、もう何ヶ月ぶりになるか。

で、javaをちょっと勉強して、昨日貰った論文読んだ。
5ページ読んだ。
charge migretion in DNA。
まだ量子力学を使ってない。
古典的な確率の流れだけ計算している。
Bessel functionとか出てきた。

40年前の論文だから。
コンピュータの性能が今の10のマイナス24乗倍だったわけで。
量子的リュウビル方程式がそのまま解けるようになるなんて、思いもしなかったのだろうな。

次の40年でコンピュータは今の10の24乗倍の性能になるわけで。
となると、今は近似的にしか解きようの無いDNAとかも、丸ごと計算できるようになるんだろう。
まったく恐ろしい。

javaはコンパイラをインストールして、実際にコンパイルしてみた。
けど、上手く行かない。
どこにも間違いなんてないのに、実行できない。
昔C言語を勉強した時も、ここでつまづいた。

で、またあきらめかけたけど、エラーメッセージをそのままgoogleで引いたら、解決した。
クラスパスとかいうのが問題だったらしい。
で、設定したらちゃんと動いた。
やった。

これでjavaアプレットとか開発できる。
気が向いたら、面白い系のシュミレーションでも作ってみよう。


2008.05.11 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月9日(金)

今日から夏休み。
という事で渡されてた論文に取り組む。
DMRGについて理解深まった。

あと、指導教官にこの夏は何やるのか聞いた。
そしたら、DNA内のプロトン・トランスファーを計算することになった。
分子と光の相互作用はどうした。
まあ、基礎は同じだから、適用する系は何でもいいんだろうけど。

紫外線があたって、DNAが変異する話。
皮膚ガンのメカニズム解明にでも、貢献しよう。

また論文いっぱい貰った。
今度は授業もないわけだから、2週間ぐらいかけて全部読もう。
今度こそまともに研究して、論文にしよう。

宿題とかテストとかもないわけだし、生活も無理なく早寝早起きにしよう。
1日10時間睡眠ぐらいとる勢いで。
アインシュタインは相対性理論を作ってる期間、1日10時間寝てたらしい。
脳みそ使うと、その分休まないといけないんだろう。
寝る子は育つ。

あと、今日は従来の統計力学の矛盾を見つけた。
やっと見つけれた。
これで僕の作ってる理論を使う理由が出てきた。
まだ具体的にエントロピー計算してないけど。
普通、そっちが先だろ、とは思うけど。
数、数えるの、しんどい。
論文読む合間に、ちょいちょい考えていこう。

2008.05.10 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月8日(木)

今日でテストも全部終わった。
あと5、6ヶ月はテストのための勉強はカケラもしなくていい。
自由を感じる。
今、僕は自由なんだ!

今日は朝から起きだして統計力学復習。
テスト前まで粘るぞ。
泥縄だから。

で、テストは思ったよりも難しかった。
言ってたほど簡単じゃなかったぞ。
それでも全部解いた。
エネルギー等配分率って量子系でも成り立つの?
その議論だけあやふやだったけど、残りは全部解けた。
9割は堅い。
よかったよかった。
とりあえず、退学にだけはなりそうもない。
一安心だなー。

図書館で本を借りてきた。
量子エントロピーの話。
勉強しようと思って、結局時間無くて手が付かなかった。
夏休みは、自分のやりたい事やる意外にやる事無いんだから、やってみよう。

図書館出たところで、頭に辞書を乗せて運んでいる女の子とすれちがった。
アフリカ出身なんだろうなぁ。
本当に居るんだ。
そういう人。

帰ってきて、場の解析力学入門読むけど、あんまり進まなかったな。
さすがに、プレッシャー消えた直後。
少しは息抜きたい。

この4ヶ月何したか、日記読み返してみた。
こうしてみると、かなりの時間を起業のレポート書くのに充ててたな。
思い出してみるに、僕はこの学期で統計力学習うまで、物理の演習をまともにやってきてなかったということに気がついた。
今ではすっかり慣れてしまって、やってなかったって事を思い出すのに苦労するぐらいだけど。
そう言えば、学期の始めのころは、宿題解くのに苦労が絶えなかった。
最近は純粋にやってる内容が難しくて苦労したけど。

物理の入門サイトを作ろうと思って、サーバーとか色々借りる。
これからはちょっと思いついた時とかに、ちょくちょく作っていこう。
半年で作って、受験の天王山と言われる夏休みが終わった頃に公開できるようにしよう。
ちょっとずつ作る喜び。

で、javascriptとか調べてみた。
動きがあるサイト作りたいから。
割と簡単に、十分な動きを提供できそうな感じ。
いずれはjavaアプレットとかも配布したいけど。
とりあえずは手動のスライドショーでいいや。
理解するのにはそれで十分だし。

明日からは心を入れ替えて勉強しよう。
というか、研究しよう。
この学期の始めに立てた予定では、そろそろ理論化学の最前線に追いついているはずだったのに。
いや、最前線の話題を勉強できるようにはなってきているから、実際追いついたようなもんなのだけれど。
まだ研究を始めるのには、十分な理解じゃないから。
遅れを取り戻さないと。

何のせいで遅れたかっていうと、起業と恋の病。
ま、若いから。

2008.05.09 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月7日(水)

起きたら午後だった。
相変わらずの不摂生ぶり。
明日寝過ごさなきゃいいけど。

今日はさすがに普通に勉強した。
統計力学総復習。
4ヶ月前から、結構勉強したと思ったけど、そうでもなかったかもな。
分かってみると、簡単。
勉強してる間は、結構大変だったはずなのだけど。

あと、今日は僕の作ってるエントロピーの定義の問題点を改善した。
多分、これで大丈夫なはず。
これで、普通に使っているエントロピーと同じような役割をする量になったはず。
具体的に数え上げては、まだいないけど。

数学的に帳尻合わせようだなんて考えてるからいけない。
重要なのは、実際に何が起こっているか、だ。
原子や分子の世界で実際に何が起こっているか。
2時間ぐらい考えたら、思いついた。
多分、これが時間の矢の元だろう。
過去と未来は対称じゃない。

かもしれない。
もうちょいしっかり考えないと、間違ってることもあるからな。
てか、普通は間違ってるけどな。
でもま、間違ってる事が分かるまでは、うかれてよ。
当たってたら、ちょっとすごいな。

2008.05.08 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月6日(火)

昼まで寝てた。
最近疲れたってこと。

勉強しなきゃいけないとは思いつつも、ネットちらほら。
ドルアーガの塔がアニメ化されているらしい。
賀東何やってんだか。

海外向けにだけ、youtubeで放送されている。
日本でテレビで放送されるのと同時に放送開始。
ついにここまで来たか。

youtubeは日本語でサービス開始してから、まだ1年経ってないらしい。
怒涛の勢いだな。
アナログ放送が終わる2011年まであと2年半。
それまでにどれだけ世の中変わるか。

このビジネスモデルで十分な収益が上がるようだったら、日本国内でも、もちろん行われるだろう。
放送されていた事を放送開始から1ヶ月後に知っても、当たり前のように1話目から見れて、しかも見る時間を選ばないという利便性。
テレビ放送では、とてもじゃないが太刀打ちできん。

成功してくれるといいけどな。
一体どれだけ儲かるか。

これが成功すれば、アニメ製作所が放送するメディアを選べるような時代が来るのだろう。
今ある根本的な流れが逆転する。
アニメーターの社会的地位の向上というか、人並みに並ぶようにもなるかもしれない。
日本が世界に唯一輸出している芸術分野が、すり潰されて消えてしまわないことを、切に祈るよ。

うーん。
エントロピーについて考察するはずだったのに。
なぜアニメのビジネスモデルについて考察しているのだろう。
ま、最近疲れてたから。
明日は本気になって統計力学復習しよう。

2008.05.07 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月5日(月)

眠かったけど今日も朝からspectroscopy勉強。
テスト当日に総ざらい。
泥縄だなぁ。

今日のミーティングで僕の作ってる温度とエントロピーの定義について指導教官に話す。
とりあえず、ブラウン運動の計算に使えそうってコメントをいただいた。
他にも、何にだって適用できるぞ。
化学反応のシミュレーションの計算を簡略化する事だってできるはずだ。
化学反応を設計できるようになったら、すごいからな。

ま、当たってりゃだけど。
一つ問題が残っている。
それを解決すべく、色々考えてみよう。
テストも今日でほぼ終わりだしな。
木曜日に統計力学のテストがあるけど、それは簡単らしいから。

午後からはspectroscopy勉強。
総復習とか。

で、テストはなんか、時間がずれてて、20分ほど遅刻。
終わる時間も大幅に延長されてたから、問題は無かったけど。
なんだって何も言ってくれないのやら。

あれだけがんばって勉強したresonance raman spectroscopyが1問も出てなくて、5分ぐらいしか話してないanharmonic osillatorの問題が1割りぐらい出てたのは、もはや山がどうこう言うレベルの話ではないのではないだろうか。
式暗記してなくて困った。
まあ、B+では取れてるだろう。

こうしてみると、最初のテストでこけたのが、相当痛かったなぁ。
授業後半になって、内容が難しくなってくるほどテストの点が上がる不思議。

しかし、この授業やってる教授はアイビーリーグ校でもまったく同じ講義をしているらしい。
プリンストンとかイェールとか言っても、こんなもん。
レガシー入学とか言ってる奴らには負けねー。
僕らと奴らを比べたら余裕で負けてるだろうけど、僕は負けねー。

あと、帰ってきてちょっと息抜き。
明日からはまた統計力学やらないと。
総復習。

とりあえずイザークはツンデレでいいと思う。

なんか隣の部屋に誰かが荷物運んでいた。
ルームメイトができる予感?
正直めんどいなぁ。

でも、荷物運んだだけで、今日は住んでないようだ。
なんでだか。
たまたま荷物置くのに使ってるだけだと思いたい。

あと、自分で作ってる理論が本当に新しいものかどうか調べる。
自分の部屋からweb of science見れるの、ほんと、楽でいいなぁ。
どうやらまだ誰も、同じ事をやってないようだ。
じゃあ、少し本気出して時間使っても、無駄にはならないっぽいな。
やってやろ。

なんだか、同じ研究グループの準教授がちょっとした賞を取ったらしい。
理論系なのに、予算が年100,000ドル出るそうだ。
すげーなぁ。
僕もがんばろ。

2008.05.06 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月4日(日)

今日もそこそこに起きだして勉強。
もう後が無いから。

そうは思っても、午前中はハヤテ読む。
英語だと、口調の違いっていうのがないから、どうにもキャラクターの個性が際立ってないように思えてくる。
あんまり愛着わかないな。
使う単語もそんなに代わり映えしないし。
これが翻訳の限界か。

多分、普通に消費されている洋画とかでも、逆の現象が起こってるんだろうな。
ハリポタの最終巻は原著に挑戦してみようか。
安いし。

午後からはspectroscopy勉強。
休みもせずにひたすらやったら、なんとか今までかかったけど終わった。
いや、厳密には一箇所まだやってないとこあるけど。
まあ、なんとかなるだろう。
やっとこさresonance raman spectroscopy理解した。
日本語だったら、ここまで苦労しなかったろうけど。

英語を読む時に、目を離しすぎて読んでいたから集中できなかったのだな。
知らぬ間に、ど近眼になっていた。
特に不自由は感じないけど。
いつの間に…

あと、今日はゆで卵作った。
醤油で煮込んで、和な味に。
殻がうまくむけなくて大変だったな。

2008.05.05 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月3日(土)

昼まで寝ていた。
なんとなく睡眠不足。

いいかげんにヤバいので、がんばってspectroscopy勉強しようとしたけど、まったく進まない。
ここまで興味がわかないのも、何かおかしい。
resonance raman spectroscopy。
どうでもいいけど、まだスペル覚えてないなぁ。

Kramers-Heisenberg dispersion equationの分母の虚数単位が気になって気になって仕方がない。
かといって調べるのも、大変そうだし、テストに関係ないし、そんな時間ないし。
まったく分かった気になれない。
ので読み進める気にもなれない。
実際、よく分からんし。

書いてある事、とりあえず暗記しとくか。
それじゃ問題解けないと思うけど。

やる気が出ない時は別の事を勉強するといい。
テスト前に掃除がはかどる効果。
これは心理学的には説明できる事なのかな。
まあ、説明できたところで、予測できなきゃ意味は無いが。
心理方程式は一体いつになったら導き出されるのやら。

場の解析力学入門読み進める。
いつ買ったのか、もう思い出せないな。
積ん読もちょっとは役にたつ。

場でも微分できるらしい。
こんなわけ分からない事を、よくもまあ、思いついたもんだなぁ。
よく分からないけど、まあ、それが合ってるって言うんだから、そんなに疑う事もなく覚えておきましょう。
先人の知恵って奴だ。
もうとっくに分かっていて、整理されている話を聞いて理解するのは簡単でいい。

具体的には計算していないけど、どうにも僕の作った温度とエントロピーの定義は原子とかの内部構造が無いということにしておいても、普通の温度ではそんなに問題ない粒子においてだけではなく、普通の粉とか砂粒とかのレベルの粒子にも適用できるんじゃないかという気になってきた。
別にできたとしても、未解決な問題が解けるようになるって話でも、無いだろうけど。
モンテカルロ法には敵わねぇよ。

てか、そもそも、この理論が合っているかどうかもいまいち確信持てないけど。
とりあえず一部問題があるものの、他の部分ではまったく等価な結果を与えそうな雰囲気。
まだ定性的にしか考えてないから。
面倒だし。
でも、等価なだけじゃ、そうする理由にはならないじゃん。
一部問題あるし。

でも、こういう文脈から熱力学を作り直さないといけないっては、絶対思うんだよなぁ。
ひも理論の基本法則1つから世界が出来上がるなんて、とても思えない。

まあ、それはそれとして。
明日こそやらないと、ちょっと、大変な事になるかもしれない。
別に、spectroscopyなんてB+で取れりゃ、それでいいんだけど。
あとはAだろうし。

2008.05.04 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月2日(金)

今日もそこそこに起きだして勉強。
spectroscopy。
いいかげん、飽きてきたかも。

昼に大学行ってみる。
まあ、どうせ指導教官の授業は休みみたいだったし、すぐ帰ってきたけど。
resonance ramanなんか難しいな。

今日も試験監督の仕事。
2時間働いた。
よく考えてみると、これが結構な時間を食っている。
行き、帰りに、2時間も働くと少し眠くなるから仮眠とって、ちょっと息抜きして、で4時間ぐらい使っているという罠。
どうりで、妙に勉強はかどらないわけだ。

明日中には終わりそうだけど。
試験明後日だからな。
気を引き締めていかないと。

2008.05.04 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。