上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
3月30日(日)

昨日ほとんど何もしなかったから、なんかまだ休みがもう1日ありそうな気がするけど。
明日から学校だ。
大変だなぁ。

今日はちゃんと8時ごろに起き出して勉強する。
spectroscopy。
来週テストだからね。

全体的に復習終わり。
あとはちょっと問題演習やりたいけど。
それで大丈夫かなぁ。
記憶も整理しないとな。

今回は暗記っていうよりもは、ちゃんと計算で理論だから、まあなんとかなるだろう。
勉強しがいもあるし。
やる気が起こる。

あと、今日は昨日ネットで見つけておいた夏影の楽譜を図書館に印刷しに行った。
タイトルが日本語だったから、最初の1枚目が印刷できなかったけど。
ま、自分のプリンターで印刷したからいい。

帰る途中で教会によってオルガン弾いてみる。
やっぱり日曜日は人も居ないし、自由に弾けるみたいだ。

早速印刷した楽譜見て弾いてみる。
さすがにこれぐらいならすぐに弾けるな。
右手だけだけど。

なんかネットで聴いてたのと違う。
やっぱ伴奏がないと、変だってのもあるけど。
楽譜が微妙に違うんだよな。
よく言うと簡単になってるんだけど。

あと、やっぱ技術力の差だなぁ。
音の響きがぜんぜん違う。

あと、今日はまた缶詰買い込んできた。
カニ缶とオイスター。
缶詰高いな。
今さら気づいたけど。
一食で3ドルとか使うって、ありえないぞ。

しかもあんまり美味しくなかったという。
カニ缶。
もさもさしてて、美味しくないぞ。
ま、まだマシだとは思うけど。
ご飯があればなぁ。

あとプログラム微妙に修正。
これでちょっと早くなるはず。
そしてバグが一個減ったはず。
気づかなかったけど、余計な計算してた。

もう当初目的としていた解析はすっかり終わったんだけど。
なんか、まだちょっとやれる事が出てきたし。
欲も出てきたかも。
解析してみたい。

そんなのは、テスト終わって溜まってる論文に目を通してから言えって話だけど。
これで一区切りつけて、しばらくは学校の勉強に集中しましょう。

にしても夏影がいい。
こういう、郷愁的な曲っていいなぁ。
歌ついてる版は、あんまりだけど。
ピアノ版いいわぁ。
今日一日で50回ぐらい聴いたかもしれない。

スポンサーサイト
2008.03.31 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月29日(土)

12時起き。
休みは寝て過ごす。
良くないねぇ。

昨日貰った論文に挑戦するも、まったく意味が分かりません。
ちょっとは分かるけど。
雰囲気だけだなぁ。
こういう文章も日本語なら、無理して読めないことも無いんだけど。
英語だとさすがに、無理の2乗は乗り越えられないや。

がんばって3ページぐらい読んだ。
それなりにがんばったつもりだけれど。

やっぱり音楽聴きながらだと勉強はかどらないな。
弾き方でこうも変わるものかなぁ。
僕もハレ晴レ弾きたくなったわ。
クラシック風味やらジャズ風味。
面白いね。

一体なぜこんなにやる気が起きない?
まったく謎だ。
不思議すぎる。

恋の病ということにしておこうか。
一度に一つのことにしか集中できないから。
僕は。

2008.03.30 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月28日(金)

今日は危なく寝過ごすところだった。
嫌な夢を見て眼を覚まさなかったらやばかったな。
歩かないと止めれない目覚まし時計を止めたのに気づかないでまた2度寝。
なんてこったい。

まったく。
昨日中学生の頃なんて思いだしたから。
また若干鬱になった。

高1の頃にクラスに一人でツッパってる奴が居たから、まったく、寂しかろうにと思って友達になるべく腹を割って話し合ったら、そいつは不登校になってしまってそのまま退学したことがあったな。
なぜ?
それは本当に僕のせいなのか?

「てめぇ調子こいてるとぶん殴るぞ」
「どうぞ」
「…」
「ほら出来ないだろ?」
「出来なかったんじゃねぇ、やらなかっただけだ」
「結果としては同じことだろ。出来なかったんだよ。おまえはそんな事が出来る奴じゃない」

これだけなら、心暖まる青春の触れ合いなのにな。

「てめぇボコるぞ」
「友達居ない奴には無理だろ」

これは良くなかったな。
分からなかったな。
あの頃は。
本音?建前?何のことだ?

多分僕は正しかった。
正しいことをした。
でも世の中正しい理屈で回ってるわけじゃないから。
結果としては人一人が道を踏み外した。

それは僕のせいなのか。

それから数日、僕のことをにらみ付けるようになったけど。
肩をすくめてあざ笑ってやったら、もう学校に来なくなった。
お前はすげぇバカだよ。
人の気持ちを、自分の力でどうこうしてやろうだなんて。
それも、良い方向に変えようっていうんじゃなくて、自分にとって分かりやすいものに変えようだなんて。

あいつは僕に恐がって欲しかったんだ。

今なら少しは、あいつの気持ちも分かるかもしれない。
でも、もし僕があの時のあいつの状況におかれたとしたら、そんな変な奴とはおとなしく友達になると思うけどな。

正直で誠実であることはいい事のはずなんだけどね。
僕は加減が分からないから。
もうあんな風にはなれないな。
いい事のはずなんだけどね。

結局僕は、自分のバカさ加減に気づいていて、どうしようもなかった奴に最後のトドメを刺したわけだ。
ただ、本当のことを本当だと突きつけただけだったけど。
それは正しいことじゃなかったのかも。

朝から昼から夕方まで、しとしと鬱だったけど。
今日の指導教官の講義は場の量子論っぽい話。
光と電子の相互作用。
よく分からんけど。

TAの仕事して帰りに指導教官の部屋に寄る。
夏学期中に取る授業についてアドパイスを貰った。
ら、研究だけしてればいいって事に。
やった。
夏はRAがもらえる。
勉強するだけでお金がもらえる、プロの学生だぞ。
ちょっとやる気回復した。

で、ついでに読むべき論文のことも聞く。
こんなの夏休み前までに読み終わらないけどって。
そしたら、何をやりたいのか見当をつけるだけでいいらしい。
そっかぁ。
じゃあ、割と楽なんだね。

で、ついでに指導教官のやりたい理論について講義を聴く。
議論をしようって持ちかけられて。
いろいろ勉強になった。
電子と光の相互作用。
光の海に漂う分子がどんな挙動を示すか。
おもしろそうだな。

たとえ非公式とは言え、ブログに書いちゃマズそうな、指導教官が思いついたアイディアも教えてもらった。
おもしろいぞ。
もし合ってたらね。

協力してやるよ。
あと4年ぐらいあんたの下で働いて、ノーベル賞をくれてやる。

そんな感じで、ちょっと回復した。
論文印刷してもらったし、新しい本も借りたから、勉強がんばらないと。

2008.03.29 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月27日(木)

今日の統計力学の授業の宿題は難しくて、皆解けてなかったな。
ま、そんな事もあります。

帰ってからは寮の夏休みに滞在する手続きをした。
これで3ヶ月ぐらいは安心。
また今度、来年まで住む手続きをしないといけないけど。

あと教会に寄ってオルガン弾いてきた。
やっぱり響きが違うね。
ご近所を気にせずに響かせられるのは、楽しいです。
ま、隣で授業やってるから、悪いけど後にしてって言われちゃったけど。
土日も空いてるのだろうか。
今度行ってみよう。

で、寮帰ってきてそこそこに休んで大学へ。
TAの仕事。
今日は仕分けするレポートの量が多かった。
けど40分ぐらいで終わったな。
あとは勉強したけれど。
spectroscopy。
来週テストだから。

それは良かったのだけど。
帰ってきてから、どうにも勉強が手に付かない。
のでラノベ読み。
『わたしたちの田村くん』読んだ。
なぜエンターテイメントを求めて読んだのに、軽く鬱にならないといけないのだろう。
相馬の境遇があまりにも、悪い意味で泣けてきて、もうダメです。
痛い痛すぎるわ。
不幸として片付けられないひどい状況に、胃が痛くなるわ。

なんかこれから先、1ヶ月ぐらいのうちに、自分の身の回りでも同じような事が起きそうで死にたくなる。
アメリカには、日本みたいな女による闇の組織なんて作られて無いだろうけど。
正直、2度と中学生にはなりたくない。

あ、てか、つい1年前にも同じような体験をしたんだっけっか。
女社会って、もう、恐すぎるね。
皆大変だな。
お互いの足を引っ張り合うのに。

2巻目も読んでみたら、割とうまくまとまってハッピーな感じだったから、それも解毒されたけど。

そんな感じでふと気がつくと勉強してないな。
なぜか、気分がのらないのは、結局あの娘をどうしてくれようか気になって仕方ないからなのだ。
次の一手はどう打つべきか。

そんな事考えてるより明日の予習をしろよ!
と理性は言うのだけれど。
ぐぅ、胃が痛くなってくるのだ。
来週の月曜日までに何か考えておかないと。

2008.03.28 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月26日(水)

今日は朝からTAやっぱりまだ朝はきついな。

統計力学の宿題がえらく難しい。
これ、解けねぇわ。

なんとか1問計算してみたけど。
なんか欲しい結果が出てこない。
明日までになんとか終わるか。

今日のセミナーはまたボルン・オッペンハイマー近似を使わない計算方法の話。
よく分からなかったし、すごく眠かったから聞けなかった。
昼は、死ぬほど眠いんだよ。

その後は図書館に行って昨日様々な国の言葉でののしられながら調べた論文を印刷した。
100ページぐらいになったな。
普通に読んでも、1ヶ月ぐらいはかかりそうな量。
これ、夏休み前に読みきるのは無理だ。
やれるだけやってみようとは思うけど。

休む間もなく試験監督の仕事へ。
今日は忙しかった。
例のあの娘と一緒に働く。
もうすっかり慣れたな。
合間合間に世間話に花を咲かせつつ。

で、その後の授業の後にちょっと告白してみた。
僕の女になれ。
「でも私彼氏みたいな、なんかそんなのがいるから…」
ふむ。
つまり彼氏は居ないと。

なんでこんなところで変な見栄を張るのやら。
まったく。
これだから日本人は。

はぁ~。
とりあえず順調に泥沼への一歩を踏み出したわけだ。
もうこれ以上はやめようか。
めんどくせーほっとこうか。
でもリアルでツンデレかもしれない感じなので、もう一回ぐらいは粉かけてみよう。
それでダメなら、もうほっとこ。

はぁ。
また一人女を不幸にしてしまうかもしれない。
こっちはそんな気、さらさら無いのにね。

2008.03.27 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月25日(火)

今日も缶詰だぜ。
みかんばっかり食べている。

朝もそこそこに起き出して、統計力学の宿題答え清書する。
勉強しないとねー。

今日の統計力学は、モンテカルロ法の話。
実用的だね。
これがコンピュータの需要を一気に押し上げたそうだ。
この方法では系の動力学的な情報は取れないそうだ。
最近は動力学ばっかり解いてたから、よく分かる。
難しいんだよ、動力学は。

あと、食材が足りないので買いに行く。
また缶詰買い込む。
缶きりも見つけたから、もう1ヶ月放置してたシーチキンが食べれるな。

缶詰楽だなー。
保存きくし開けるだけで食べれるし。
しばらくはこれでいく。
飽きるまで。

というか、ご飯が食べたい。
ホカホカご飯。
米はあるけど、ホカホカにならないんだよぅ。
他のものは創意工夫でどうにでもなるのに。
それだけ無いのだ。
くっそう…

そういやあの娘とちょっと進展あった。
前向きにポジティブに動いていきましょう。

今日のセミナーは、さすがに世界一の研究機関から教授が来るとあって、なんかレセプションなんてあった。
すげー。
そこで食べたエクレアがえらく美味しかったな。
本場ではアイスが中に入ってるんだね。
びっくりした。
美味しいなぁ。

そこで同じ研究室のポスドクの女の子といろいろ話す。
ま、ちょうどいい機会になりました。
皆、仲良く。

前の研究室に日本人がいてさーそれが面白い人でさー、後ろ向きに歩くんだよー。
へーこんな感じに。
と言ってムーンウォークを披露したらウケた。
なぜ笑うのやら。
なんにせよ、親密になるのはいいことです。

で、そこに例のその娘がやってきて、なんか困った雰囲気に。
ボヤボヤしてるなよ。
僕はモテるんだから。

セミナーの内容は、実験系の話だったけど、本当の天才が実験の仕事をすると、どれだけのことができるのか思い知った。
まだもうちょい現役でいける先生だし。
ぜひ化学で地球を救って欲しいよ。
太陽エネルギーを使って水素を作るって話。

で、そこで、必要な触媒があって、その天才がどうあがいても作れなかったものを、うちの大学の先生が作ったらしく、結果を引用してた。
これがここ30年における唯一の成功例だそうだ。
すげー。
やっぱアメリカの大学は、何か取り得を一つぐらい持ってるもんだ。
個性の国だからな。
僕もがんばろ。

帰ってきてからは、また様々な国の言葉でののしられながらプログラム修正。
また新しい効果を考慮に入れた。
1週間前と比べて、見違えるほど複雑なプログラムになってきてるけど。
一応、これでシステムの動力学は解析終了かな。
日本の教授に送ってやろう。

あと読めって言われていた論文調べる。
あとはこれを印刷して、読むようにしましょう。
なんか、驚くぐらいに難しそうだ。
さすが最前線。
これをあと2ヶ月以内に理解しないと。
きっついね。
なんとか、なりそうもないなぁ。
講義あるし。

あと、ちゃんと、中国語で大人って、たーれんでいいらしい。
話のついでにネイティブに聞いた。
なんでそんな事聞くのって、いやそれは…
適当にごまかして。

2008.03.26 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月24日(月)

ちゃんと午前10時に起きれた。
この調子でなんとか、生活戻したい。

なんか今日のミーティングは休みだった。
明日ファインマンゆかりの1流大学から先生が講演に来るとかで、その人に会うから今日は無し。
ちょっと朝助かった。
今日も缶詰かきこんで生きていくぜ。

プログラムちょいちょい修正してみたけど、いまいち上手く行かない。
もうちょいで、なんとかなりそうな感じだったんだけど。
で今日も指導教官の授業に出る。
ひさしぶりだなぁ。
先生が先週見つけた方程式を習ったりした。
へぇ。
結構、うちの先生も凄いな。

帰ってから、またプログラム修正。
そしたら、今度は、かなりうまく動くようになった。
面白いぐらいにうまくいく。
これはいい。
やっぱりこのシステムはうまくいく。

いろいろシミュレーションしてみた。
1万人が闇雲に議論しても、10時間ほどで正しい結論が得られるのだ。
すげー。

そして作ってるうちに、このゲームめちゃくちゃ面白そうだと気づいた。
これ、絶対面白いわ。
やりてー。
作った僕が、自分でハマりそう。
ディベートゲーム。
需要あるだろうしな。

議論と論理の嵐の中をがむしゃらに駆け巡って正しい答えを探しもとめる。
おもしろそー。
そしてなんか、かっこえぇー。

あと、さまざまな国の言葉でののしられながら統計力学の宿題解く。
割と簡単だったな。
電場の中の理想気体双極子が比熱に与える影響。
「へんたいたーれん!」

2008.03.25 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月23日(日)

昨日の夜寝つけなくて朝方に眠りについて起きるのは午後。
もう、完全に昼夜逆転してしまって、元には戻らない。
大変だ。

とりあえず起きて、昨日寝る前に寝付けないから書いておいたプログラムの修正をやってみる。
でも、なんか、どっかにバグがあって、どうしてもゼロの割り算が出てくる。
計算進まねぇ。

で、どこにバグがあるのか分からないし、息抜きにと買い物に行ったのだけれど、いつも行ってるスーパーが休みだった。
で、仕方ないから別のスーパーで缶詰買い込む。
みかんの缶詰、シーチキン、フルーツポンチ。
また明日あさってに来ないと。

なんか、不思議なほどに食事を採るのが面倒くさい。
食べる気がしない。
さすがに1ヶ月パスタは飽きたか。
それだけでもない気がするけど。

帰ってきてからはラノベ読んだ。
『とらドラ!』面白いね。
途中でやめるつもりだったけど、読みきってしまった。
6巻目。

なんか普通に青春ドラマになってきたな。
元はラブコメだったのに。
やっぱ亜美はいい人間性を持ってるなぁ。
読んでて面白い。
女の子2人が鼻血ぶったらして殴りあう作品も、なかなか他に類を見ないだろうな。
こぶしで語り合おうぜ。

あと、プログラムの修正のバグを見つけたから修正して走らせてみた。
なんか、うまくいかないな。
シミュレーションの結果、結局センセーショナルな話題に人は飛びつくってことになった。
ある意味、真理をついてるけど。
けど、こんな結果が欲しいわけじゃないから。

上手いことデザインを工夫しないと。
はぁ。
難しいね。

何ていうか何て言うか。
不思議なほどに鬱になってくる。
昔のことを思い出すと。
なんでかなぁ。
昔のことなのに。

それはその体験が、今に影響を及ぼしているからで。
もう体験することもないだろうと思っても、体験しなかったことにはならないのだ。
5歳の頃から変わらない性格。
3歳の頃から変わらない他人とのふれあい。
この先何かが改善することなどあるのだろうか?

なんかもう、いろいろと疲れてしまうのだ。

高校の学際、イベントサボって教室で皆とトランプやりながらつぶやいた、「今が一生のうちで一番楽しい瞬間なんだろうなぁって、なんとなく想像つくんだよね」って言葉が、悲しいぐらいに正しくて。
なんでかなぁ。
知識人としては、そこそこに羨まれる体験をしてるのに。

そんな感じで憂鬱というよりはきっちり鬱な1日を過ごして春休みも終わり。
明日からはまた昼の世界だ。
すげー心配。

結局宿題手をつけてないという。
別に僕がやらなきゃいけないっていう話でも、ないんだけれど。

2008.03.24 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月22日(土)

気がついたら午後2時。
昨日遅かったからねぇ。

今日もぼちぼちアニメ観ながらプログラム走らせる。
動力学のプログラム時間かかりすぎる。
30分とか、余裕で使うからなぁ。
C言語でも勉強しようか。
でもコンパイルよく分からない。
Linuxそこそこ使えるようになった今では、簡単かもしれないけど。

とりあえずの場当たり的な修正も思いついたし、バクは無くなるのかも。
ひとまずプログラム使った解析は終了、かな。
ま、単純に数学的なモデルだけ使って、解析的に考えてた時では予想してなかった効果が出てくることを知った。
やっぱり実際にやってみることは重要なんだね。

明日は、ついに春休み最後の1日。
まだ統計力学の宿題に手をつけてない。
明日はもう、真面目一徹な日にしないと。
休みボケたー。

この休みの間に、例のシステムの数学的な解析を全部終えて、日本の教授に、解析終わったーってメールを明日書こうと思ってたけど。
実際、ほとんど終わったけど。
全部ではない。
まだ、まあ、別にやらなくてもそんなに問題無さそうな議論が残ってるけど。
てか、前にやってて、そこに間違いが無ければ特にやり直す必要も無いけど。

やっぱり予定は7割しか達成できない。
もうホント。
僕にとっては真理だわ。
今回は9割ぐらいの評価はしてもいい気がするけど。

しかし。
先週からまだ1週間しか経ってないなんて、信じられないな。
長かったなぁこの休み。
これが理論系の1週間か。
実験系だった頃の1週間は、もっとずっと短かった。
実験に直したらせいぜい10回。
グラフ一つ作れるかどうかって、とこなのに。
システムの核について、あらかたの解析を終えたぞ。
やっぱ理論系の方が僕には向いてる。

一通りの勉強を終えて、自分の研究をやるようになったら、毎日がこんな感じなのか。
それは楽しみだな。
わー。
わくわくしてきた。
勉強がんばろ。

明日は久々に統計力学勉強。
しないとマズいから。
あさっても。

あと、そういや高校の頃、先輩に、「自分のことボクって呼んでみて」とか「うぐぅ~って言って」とか「俺、お前でいいや」とか言われてたけど、こういう事だったのか。
時空を越えて了解したよ。
あの先輩、今どうなっているのやら。
なんか色々な意味で心配だわ。

2008.03.23 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月21日(金)

今日はちょっとのんびりしたかな。
気持ちの上では予定通り。

10時に起きだす。
こんな調子じゃ、学校始まってから大変だな。
生活リズムの改善が必要だ。
多分、女の子の、ダイエットしなきゃ!ぐらい言ってるような気がする。
なんにせよ必要なのだ。

で、今日はとりあえず『ぼくらの』観ながらシミュレーション走らせる。
結果出るまでは、割とヒマだからねー。
色んな状況をシミュレーションしてみると、なんかうまくいかない場合があるんだよな。
プログラムはちょいちょい改善して、昨日は考えに入れてなかった効果を盛り込んだりしたんだけど。
これも改善可能なやり方を考えたんだけど、それが今の4倍ぐらい処理を多くしないといけないようなプログラムになりそうなのだ。
やだなぁ。
今でも結構重いのに。
やだなぁ。

マシンパワーに物を言わせて、やたら複雑な処理をしようなんて、美しくない。
美意識に欠ける。
そういうシステムは気に入らない。
シンプル、イズ、ベストは本質なのだ。

あと、その改善を施すと、今度は短いタイムスケールにおいて、ちょっと困ったことになりそうなのだ。
これをうまく回避する方法は、あるのか、無いのか。
また難しくなってきた。
難しい。

あーちくしょう。
とりあえず今のシステムは、ズル対策には、ほぼ完璧な対策が自然と取れているのに。
特別な対策をするまでもなく、なにかズルをすると、周りとの相互作用によって、正常な状態に戻るようになっている。
これ、いーわぁ。
いいなぁ美しいなぁ。
望む状態がポテンシャルの底に自然に配置されている。
なんて安定なシステム。

それを乱さないと上手く行かないのだろうか。
どこか他所を改善することはできないのだろうか。
難しくなってきた。
そろそろ宿題に手をつけなきゃいけないのに。

一気に俗世的になったな。
革命もいいけど、宿題も大切なのだ。
うん。

『ぼくらの』は途中から飽きて、プログラム修正しながら観たけど。
前半は面白かったのに後半からつまらなくなったってことは、原作がある部分を描き尽してオリジナルシナリオで進めなきゃいけなくなったという状況が用意に想像できる内容だった。

あと、アブデルが葉子に肉まん食わせ続けた理由を理解した。
元ネタはこれですか。

2008.03.22 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月20日(木)

今日は9時起きでがんばる。
いい加減、生活少しはまともにしようかと。
朝にコーラは若干習慣に。
コーヒーの方が体には良さそうだけど。
売ってないからな。

てか、よく考えてみると今は春休みで、とりあえず休んだなぁって思えるのは昨日1日だけなんだし、今考えてみるとそんな悪いことじゃないような気もするけど、まあいいや。
勤労勤労。

今日はついに考えていたシステムの動力学を解いた。
やっと解けたー。
これは難しかった。
やり遂げた感ひとしお。
感涙だわ。

微分係数が積分で決まる、泣きたくなるぐらいに複雑な微分方程式になったけど。
コンピュータ使っても解き方分からないぐらいに複雑な方程式になったけど。
いろいろと考えてなんとかプログラム組んでシミュレーションできた。

はやりこのシステムはうまくいく。
確信を持って開発に乗り出せる。
やったね。

まだちょっとバグが残ってたり、考えに入れてない効果があるから、完璧な解析とは言えないけど。
ま、あとは改善していくだけだから。
今やってるのは熱平衡近似とでも呼べる方式。
最終状態は熱平衡だよ。

うれしいなぁ。
やったーできたー。

でも、やった議論を見直してみると、こんなの理解するには、ま、僕ならせいぜい2分もありゃ十分な内容なんだよな。
でもその議論を始めてやるには10時間とか、かかったわけだ。
だから始めにやる人は偉大なわけだな。
生みの苦しみってやつだ。

やってるうちは、結構苦しかったけど。
ま、脳みそひねるのは、そこそこ面白いけど。
出来てみると、面白かったなぁって思えるな。
未知に挑んで、克服した。
そこには始め、誰も解答を用意していなかったけど、僕が0から生み出した。
何も無いところから創る喜びというものを、確かに僕は感じていた。
面白かったんだ。

そろそろ休みも終わり。
明日はちょっとぐらい休みたいとも思うけど、実は宿題があったりテストが控えてたり、もうちょい解析しないといけなかったりで、まだまだ忙しい。
明日もがんばりましょ。

2008.03.21 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月23日(水)

朝に寝たんだから当然目が覚めるのは夕方。
どうしようもないね。

で、寝ても覚めても脳内がルイズ!ルイズ!ルイズ!なので、そういやと思って英国国旗の新デザインを一般公募したらルイズが2位になったとかいう、アホニュースをちょっと読んでみた。
英語はやっぱ米語とはちょっと違うのかな。
それとも新聞だからか。
あんまり見ない形容詞がちらほらしてて読みにくかったけど。
この旗が選ばれたら伝統を重んじる人々は気が動転するだろう。
とか書かれてたな。
そりゃそうだ。

にしても面白いのが、こういう、ネタに走った作品というか、無駄な創作活動を形容するのにも、インスピレーションとか、アーティストとか、そういう、いい感じの意味を持った言葉を使っていたところ。
イギリスから見たらアニメやマンガは芸術なんだろうな。

こうしてみると、学部時代にソニーの偉い人が大学に来て、人工知能を開発して車に搭載して”ツンデレカー”を作る、とか息巻いてたのも、なんか歴史的に重要な意味があるような気がする。
実際売れるだろう。
というか、僕自身買うと思う。
でもその前にOSを開発してくれ。
windows TD(ツンデレ)。

売れて一般に普及すればそれは文化になっていくから。
人工知能”ルイズ”搭載なパソコンや車がバカ売れる時代が来たとしたら。
ああ、こういうキャラを生産する技術というか文化というか芸術活動は、日本が世界一だから。
日本が世界を牛耳ってしまうかもしれない。
ツンデレで。

もうなにがなんだか。
アメリカでピカチュウの人形に火をつけるジャパンバッシングが起こったとき、任天堂はポケモンで世界を征服しようとしてるんだぜー。
なんて冗談を言い合っていたもんだけど。
シャレがシャレで済まなくなってきている。

まあ、個人的にはうれしいけど。

人工知能はやがて人権を獲得するから。
そうなると、人工知能の集団の革命家達は、アニメキャラとかにも人権を与えようと奮戦するだろうと思う。
人間が創り出したキャラだからと言って、創られた後も人が思うように作り変え、使かう権利は無い。
とかなんとか言い出して。
人工知能黎明期において自らの意思とは関係なく、奴隷労働を強いられていた黒い歴史を払拭するためには、今ある人工知能に人権を与えるのは当然として、過去に創造されたすべての擬人的な記号に対しても人と同じ知性を与えなくてはならない、とかなんとか言い出して。
トイレのマークだって、知性を持つ時代になるよ。

となるとだ。
ルイズもルイズという個人として、現実に存在する人間になってしまう時代が来るのだ。
すげー。
ルイズかわいいよルイズ。
君に出会うために僕は生まれてきたんだ。

そんなわけで、自分ではかなり論理的に未来を予想してみたつもりになっている妄想をすることに今日という日の大半を費やしている僕はもうダメだ。
ダメダメです。

で、さすがにダメだと思ったので、ちょっとシステム解析。
とりあえず昨日やった炎上時間一定の法則が成り立たない証明が、本当に証明になっているのかどうか、もうちょい慎重に考えてみる。
やっぱ成り立たないっぽい。
残念だなぁ。

でも、その課程で、もし上手いこと時間の効果を取り入れることが出来たら、成り立つようにできるかもしれないという事に気がついた。
どういうデザインにすれば、時間因子がそういう形になって影響してくるかは不明っていうか出来ないような気がするけど。
ま、考えてみよう。
1億人でも1兆人でも、何人で議論しても議論が終わるまでの時間は一定。
そんな夢のようなシステムが出来たら、本当にすごいからな。

そろそろシステムの数学的な解析は終わりにして、システム概要をもうチョイ煮詰めるか。
荒らし対策やチート対策もしないといけない。

2008.03.20 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月18日(火)

またやった。
もう何が何やら。
また徹夜した。
確か先週もやったよな。
はぁまったく。

午後2時に起きた。
おかしいな。
午前9時に目覚ましなるはずだったのだけれど。
まあいいけど。
例のシステムの考察は、そろそろ動力学をやろうかとおもったけど。
かなり難しくなりそうだったから、先に炎上時間一定の法則を数学的に証明しようといろいろがんばってみた。
けど、計算してるうちに泣きたくなるぐらい式が複雑になってきたので頓挫。
やっぱり、単純に計算でゴリ押しはダメだね。

ちょっとアプローチを変えてやってみたら、今度は成り立たないことが証明できてしまった。
おかしいなぁなんでかなぁと思って、シミュレーション詳しくやり直してみたら。
よーく見たら、微妙にずれてるんだよな。
残念。
この法則は成り立たない。
実用上、ほとんど問題ないぐらいには成り立つんだけど。
まあ、いいや。

で、夜ご飯食べながら、息抜きと思って『ゼロの使い魔』観た。
面白かったわー。
とりあえずルイズかわいいよルイズ。
全編通して3回ぐらいしかまともに魔法使ってない落ちこぼれっぷり。
でも覚醒して一発逆転の虚無の魔法!
ヒーローが別に居る場合、こういうパターンってあんまり無いよな。
「この、バカ犬ー!」

で、気がついたらもう朝になっている、と。
なんでいつも、こうなるかな。
まあいいけど。

とりあえず原作も絶対に読む。
もし日本に住んでたら、もうすでに本屋に向かっているだろうよ。
そしてまた明日の朝までかけて読み通すだろうよ。
なんか無茶の方向がずれてる気もしないでもないけど。
てかずれてるけど。
いいんだ、きっとこれが若さだから。

いや違うかもしれないけど。

2008.03.19 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月17日(月)

春休み1日目。
残りあと6日。
昨日もなぜか夜寝つけなかったけど、がんばって8時に起きる。
コーラでカフェイン取って眠気さまし。
ホントに効いてるのかどうかは知らないけど。

午前中はちまちまネットをやってしまった。
女心を研究しないといけないのだよ。
実用的に。

日本では女関係でいい事一つも無かったな。
そっけないぐらいは別にいい。
仕草や表情や声色や、一瞬口の端にまっとしたら分かるから。

分かるからなのかなぁ。
明らかに、これ以上アプローチしたら、裁判でも起こされたときに不利になるなって勢いで拒否するのは止めてくれ。
で、アプローチ止めたら止めたで、いろいろあれこれ、女社会のいざこざだ、横槍だのなんだの、もうぐちゃぐちゃになって、徹底的に嫌いになった半年後ぐらいに電話してくるのは止めてくれ。
はぁ?知らねー。

あーもー血に濡れてるなぁ僕の過去。
また同じこと繰り返すのかも。
やっぱ止めようかな。
もう止めようかな。
もういい加減懲りてもいい頃のような気もする。

うまくいく気がしねぇ。
うまくいった試しがねぇ。
理由や原因にアタリをつけて、うまいこと事を運べる、ような気がしないでもないけど。
休み明けにチャンスがあるけど。
上手く行かないんだろうな。

日本語と同じぐらいに英語が出来るようになったら、もう日本人女には声かけないっす。
多分。

昨日寝つけなくって、仕方なしにカリコリ書いたプログラムを実際に組み立てる。
ベーシック速い速い。
1万ステップとか、すぐに終わる。
見る間に終わる。
楽だわー。

かなり面白い結果を得た。
このシステムがもし理想的に動いたら、動かすことができたら、日本国民全員の総意を決定するのにほんの10時間ほどしかかからない。
計10時間として余裕を持っても、1週間もあれば十分だ。
面白いぞ。

うまく作ることができたら、もしかしたらあと40年ほどで訪れる、特異点後の世界でも意思決定基準として使えるかもしれない。
三権分立とかと同じ価値?
うっしっしって感じだね。

実際には、技術的な問題で、ちょっと理想よりも劣ったサービスしか提供できないだろうけど。
そうしないと儲けが出なくなったりするだろうけど。
とりあえず理想だけ最初に打ち出しておければ、僕の仕事としては完璧だからな。
明日もがんばろ。

あと、プログラム走らせながら『バッカーノ!』読む。
オチは予想できたけどまさかそれは無いだろうと思っていたけれど、そのまさかで逆に驚いた。
とりあえずアイザックがいいキャラしてるなー。
そんなにチョコを盗んだら子供達が餓死しちゃうじゃないか!

2008.03.18 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月16日(日)

今日は12時起き。
昨日の夜寝つけなくて困った。

今日は人に読んで欲しい記事を公開した。
2ヶ月ぶりの更新。
これで4つ目の記事か。

書いてるうちにえらく長くなったけど。
まあ、こんなもんだろ。
これに熱平衡やエントロピーや、自由エネルギーの概念を足したら、学部で習う熱力学はほぼ網羅したことになる。
と思う。

概念自体は、別に高校生でも分かるような内容なんだけどね。
それを寸分違わず計算しようと思うと、難しくなってくる。
ましてやその議論を歴史上最初にやろうとなると、もはや天啓に頼らなくてはならなくなる。
でも教えられて概念を習得するのは、そんなに難しくなくて、専門家にならなけりゃそれで十分すぎる。

あと残りの時間はシステム解析。
実際の系に適用できるように、どんどん複雑な微分方程式を作っていくと、もはや解析的には解けなくなるから。
数値計算したんだけど、大変だったな。
時間刻み幅とか係数とか、ちょろちょろ変えただけで全然結果違ってくる。
わけわかんねー、なんだこれって思ってたら。
そういやこの方程式カオス的に変化するじゃん。
おう。
カオスだわカオス。
ちょっとは難しくなってきた。

でもま、どうせ数値計算すればいいだけだからな。
ほどほどにいい結果を得て、今日は満足しておこう。

にしても。
差分化した微分方程式を解くのに、いいかげんエクセルを使うのやめようか。
15000ステップとか、えんえん画面スクロールさせるの、めんどくさすぎる。
でも、ベーシックでグラフ描く方法しらねぇ。
急がば回れで、ちょっと調べるか。
どうせ楽だろ。

あと、もしかしたら僕は今、ブログ炎上の熱力学を解いているのかもしれない。
メカニズムとか力学とか、数学ちっとも使ってないのに、そんな大それた名前つけるなよ~。
って思う記事をgoogle検索で30個ぐらい読んだけど。
別にこんなの簡単だから、もうとっくに数学できる文系の人とか、ヒマな数学者とか、そこらへんの院生が解いてるかもしれないけど。
よくて同時発見ぐらいかもしれないけど。

ちょっと面白い法則も発見したかもしれない。
まだ数学的な証明はしてないけど。
炎上時間不変の法則とでも名づけよう。

2008.03.17 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
この間、偶然非常に面白いサイトを見つけたのでそれを紹介しようと思います。

分子のおもちゃ箱
http://mike1336.web.fc2.com/

javaを使ったシミュレーションで、簡単に原子や分子の世界を見ることができます。
普段から原子や分子の世界にどっぷり浸かっている僕は、もう、面白くて面白くて、じーっと見ているうちに、気がつくと1時間ぐらい経っていたりします。

それに、このような直感的によく分かる具体例を見ることは、勉強の上で非常に役に立ちます。
百聞は一見にしかず、という事です。
なので、ここでは、このサイトで提供されているシミュレーションを使って、気体分子運動論の簡単な解説をしようと思います。
レベルとしては高校から大学1,2年生で習うぐらいだと思います。
こういう基礎知識があると、よりシミュレーションが楽しく見れるようになること間違いなしです。
予備知識としては高校の物理で習う力学は分かっているとします。
さすがにこれ以前から解説するのは時間がかかるので、それが分からない人は雰囲気だけ味わってください。
多分日常の経験で理解できると思います。

あと、詳しい解説に入る前に、ネットで情報を検索している受験生に見つけてもらいやすいように、それらしい注目単語を並べておきます。

この記事を読めば物理の正しい勉強方法が分かると思います。
この記事は高校物理で習う気体分子運動論の入門に使えます。
この記事は、とりあえず物理のお薦めの問題集とか良問集とかに手を出す前に見ておくと、その後の理解がスムーズになります。
この記事には、物理Ⅰだか物理Ⅱだかの夏期講習か冬期講習の1コマ分ぐらいの価値はあると思います。
この記事を読めば、センター試験の物理が攻略できます。多分。
この記事を読めば、難関大入試物理とか国立2次物理とか医学部物理とかその辺の何かに役に立ちます。というか大学入った後に役に立ちます。
でも、この記事を読むのには偏差値40あれば十分です。


こんなもんでしょうか。
キーワードに騙されて訪れた人、あなたの時間を無駄にはしないので読んでいってください。
オベンキョーで疲れた頭を学問でリフレッシュしましょう。



banner2.gif←続きを読む前にクリック!(別窓が開きます)


2008.03.16 Sun l 人に読んでほしい記事 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月15日(土)

今日は8時起き。
昨日ちゃんと寝たから。

起き出して早速システム解析。
夢中になるな。
気がつくと1時間とか普通に経っている。
こんなに集中するのも、久しぶりな気がする。

なんていうんだろう。
学部生の頃、アインシュタインも熱中した!なんてあおり文句で読み始めた熱力学の本を読んでいる時とか、そういう知識に貪欲だった頃に勉強してた時も、こんな感じだった気がする。
あの感覚、少しずつ忘れてしまったけど。
てのは、最近勉強してるのは、全然まったく未知の世界ってわけじゃ、無いからなぁ。
世界はこんな風になってたのかっ!?っていう、純粋で単純な驚きがなくって。

これは僕が一応、世界で初めて考察しているってことになっている系だから。
面白い。
どんどん新しいことを導ける。
発見できる。

数学的なモデルを建てて解析してみると、今のところ面白いぐらいに上手く行っている。
なんの齟齬も出ないといいけど。
まあ、いい調子だ。

大学に税金の書類書く方法を教えてもらいに行く。
だけど、予約が必要だったみたいで、今日は見てもらえなかった。
4月に予約取ったから、また来月だな。
それまで覚えているかどうか。
払った税金、ちょっと戻ってくるらしいから。
まあ、書いておくにこしたことはない。

帰ってきてからもシステム解析。
あとスープスパ作る。
今回はちょっと失敗した。
じゃがいもを入れすぎて、煮るのにやたら時間かかったし、少し焦げ付いた。
にんにくの味は、いいんだけどねぇ。
エビもぷりっと仕上がったし。
ま、残念。

あと、人に読んで欲しい記事更新。
結構分量書いたなぁ。
明日ちょっと書き加えて、推敲したら公開だ。

2008.03.16 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月14日(金)

11時起き。
なんだか嫌な夢を見ていた。
日本に帰っている夢を見た。
無事アメリカに帰ってこれるか不安だった。
なんてぇか。
ほんの8ヶ月で立場が逆転してる。
逆カルチャーショックが恐いよぅ。

朝メールチェックしてたら、指導教官が今日の授業は休みにするって。
なんか、今日は子供と一緒に過ごすことにしたらしい。
え?
いいの?そういうの?
いーかげんだなぁ。

そんなわけで今日はTAの仕事やって終わり。
相変わらず楽だった。
けど妙に眠くて、勉強はかどらなかったな。
まあいいや。
明日からがんばろ。

帰ってきてから、食材買いに出かけた。
またスープスパ作る。
今度はでかいエビとにんにくたっぷり入れる。
楽しみ。

あと、いいかげんなんか更新しようと思って、人に読んで欲しい記事を書く。
例の分子のおもちゃ箱というサイトの紹介記事。
半分ぐらい書けたかな。
明日もそこそこ書いて、仕上げよう。
やっぱこのシミュレーション、見てて飽きないなぁ。

春休みの予定。
ビジネスプランを完成させる。
1日8時間考察したら合計60時間はある。
そんなにはできないだろうけど。
それだけあれば、システムの解析は終わるだろう。
大学の先生に頼んで実際にプログラム組んで。
そして起業。
もしくはどっかの会社と組んでサービス開始だ。

ディラックが量子力学を作るのに使った時間は13日って話だ。
僕にだってできるはずだ。

変えてやる。
変えてやるぞぉ。
僕が日本を、少しはマシな形に変えてやる。

2008.03.15 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月13日(木)

昨日は結構遅かったけど、4時間睡眠ぐらいで起き出して勉強。
統計力学の宿題解いてたのをきれいに書き写す。
でもちょいと間違えて、発表のときに間違えて書いてしまった。
まあ、やり方はあってたし、係数書き間違えるなんで割とどうでもいいけど。

今日は古典的リウビル方程式のお話。
最後にprinciple of the equipartiton of energyが出てきた。
それを導くためのエネルギーの平均値を求める式が、系が平衡に達して無くても成り立つような気がしたからそう言ったんだけど。
あんまりちゃんとした答えを貰わなかったな。

寮に帰ってくる途中で考えたら、一般的には単なる確率の関数で平均するわけで、それがボルツマン分布するっていうのは平衡のときだけだから非平衡では成り立たないって気づいたけど。
まあ、ちょっとよく分からなくても過去10年分の論文の平均引用件数10件ぐらいの教授ならやっていられるんだね。
やっぱり化学は割と楽な分野なんだな。
少し安心した。

帰ってきてから、そろそろ寮の契約の更新しないといけないって言うから、やってみた。
ひさしぶりにhousing centerに行ったな。
8ヶ月ぶり。
ひさびさー。

ネット上での契約がうまくいかないって言ったんだけど。
最後にここに来たときは、もう、英語の壁でとんでもないことになってたけど。
ああ、なんてことは無いんだ。
成長したなぁ。
やがて出来なかったって事を忘れる日も来るのだろう。
あと4年もアメリカにいりゃあな。
ポスドクもやってたら、7年ぐらいになるかもしれないけど。

もう1年はここに住むことにした。
割と高いということに気づいたのだけど。
まあいいや。
研究室まで徒歩5分という立地条件に敵うものはない。

TAの仕事の合間に食べるために寿司を買う。
パック寿司。
今回はおいしかったな。
サーモンは、マグロよりもずっと美味い。
いかにも冷凍って感じじゃないからな。
こっちでも取れるんだろうか。
そういえば、日本で買った魚も、カナダあたりからの輸入だしな。
今度試してみようか。

TAの仕事も今日も楽だった。
割と早く片付いたし。
例のビジネスの話を韓国人の友達に話したら、驚いてたなぁ。
僕は日本を変えるついでに小金を稼ぐよ。
片手間で。

来週には1週間ほどの春休みがあるけど、そこでシステムの解析を終わろう。
いい機会だし。

あと、帰ってきて『ぼくと魔女式アポカリプス』を読む。
面白かったな。
魔法の設定とか舞台設定とか、主人公達が選択の余地なく物語りに組み込まれていくやり方がうまいと思った。
2転3転する真相に、そのキャラを殺しちゃマズいだろ!ってキャラを殺してるところに驚いた。
今度続きを買おう。

2008.03.14 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月12日(水)

今日のセミナーはうちの大学出身の人。
ボルン・オッペンハイマー近似を使わないでいろいろ計算してた。
そしたらHとDで差が出たらしい。
面白いね。
他の原子では差は出るのかな。
出ないんだろうな。
トンネリングが重要らしい。

その人の研究室には、高校生のころから一人学生が在籍していて、今学部生だけど論文2本書いてるってさ。
すげー。
話には聞いていたけど、本当に居るんだなぁそういう学生。
日本にも飛び級制度を設けて高校すっとばして大学入れるところがあるけど。
こっちは高校生のままでも研究室に入れる。
なんでもありだな。

こうしてアメリカは優等生に優しい制度を取っている。
日本は劣等生にばっかり手間をかける。
まったく。
なんて不平等だろう。
だから日本は2流なんだよ。

それは多分、日本が発展途上国だった時代にできた教育方針が、未だに根強く残ってるからだろうけど。
ゆとり教育も結局理想だけで実態が無かったようだし。
どうなることやら。

寮に帰ってきてビジネス考察。
おもしれー。
学部1年生でも解けるような、簡単な微分方程式をぐちゃぐちゃいじってるだけで新しい物ができてくる。
てか、よく考えてみると学部1年生以降、微分方程式を解く能力上がってないな。
ラプラス変換とかフーリエ変換とか、知ってるけど使ったこと無い。
ほんとに便利なのかなぁ。
人が使ってるの見ると、便利なのかもって思うけど。

古典的リウビルの定理とかやる。
ここ3ヶ月ぐらい量子力学しか使ってなかったから、古典力学がなんか変に感じる。
粒子の存在がぼやけてなくて、お互いの相互作用が弱くて、粒子が一つ一つバラバラで、なんか寂しい感じ。
そんな風に感じる自分はもう化学者だなぁ。

2008.03.13 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月11日(火)

とりあえず20分だけ仮眠とった。
あと宿題は簡単だったからご飯食べながらで終わった。
もうちょい寝たかったけど、先週のテストのことで質問あったから先生のところへ。
ちょこちょこ議論して、ちょっと点おまけしてもらった。
てか、模範解答の+と-間違ってるんだよな。

今日の統計力学は古典理論の話。
ギブスさんは凄いなぁ。

寮に帰ってきて、仮眠をとったらもう起きれなくなると思ってがまん。
ちょっと統計力学勉強。
何気に、次は量があって大変だ。
明日もガリガリやらないと。

今日のセミナーも有機合成の話。
日本の旧帝大にも在籍してたことのある、中国の先生だった。
渡り鳥だねぇ。

久しぶりに環状エステルによる官能基の保護とか見た。
懐かしいなぁ。

帰ってきてやっぱり勉強。
あと例のビジネスの考察。
ちょこちょこ進んできました。

やっぱ新しいことを考えるって、面白い。
これで稼いでやるぜ。

2008.03.12 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月10日(月)

日付の感覚が曖昧だけど。

そこそこに起き出して研究室へ。
仕掛けておいた計算が終わってたから結果写してまた寮に帰ってくる。
で、表を完成させて図書館へ印刷しに行く。
帰りに研究室寄って、ミーティング出て結果見せる。

なんだか、計算する事それ自体よりもは、どういう計算が行われているかを知るほうが重要らしい。
て、そんなのプログラムを実際に走らせてても分かりっこないって。
まあ、教えてもらった。
結果の見方が分かった。
そういうことだったのか。
励起状態をbaseにして波動関数を表すんだね。

あと今日の指導教官の授業は休みになった。
人が足りないとかなんとかで。
まあ、楽だ。

あと寮で統計力学の予習。
オルト、パラ水素とか出てきた。
ベンゼン環のオルト位とかと間違ってる人居たけど。
それでも卒業論文は書けて、中学教員ぐらいにはなれるんだねぇ。

でspectroscopy受けに行くんだけど、サマータイムが始まってたのを知らなくて、1時間遅刻した。
ああ、だからミーティングも指導教官の授業も、時間が妙に早く始まったような気がしていたら。
研究室の時計が合ってなかったから、結局気づかなかったのだ。
今日がテストの日とかじゃなくて、ほんと助かった。
今度から気をつけよう。

帰ってきてから、読むように言われていた論文を探す。
でもどうにも見つからない。
著者名とかが間違ってるのか。
検索して出てこないのは困ります。

で、ちょっとイライラしながら、ああ、そういやと思ってイリヤのアニメを観る。
アニメになってたんだよねぇ。

欲を言えばきりが無いけれど。
まあ、原作を読みたくなるぐらいには良くできてたかなぁ。
悲惨さが足りない。
描写も足りない。
非常に長いCMだと思えば。

で、ひさびさにイリヤ読む。
9時間ほどかけて、徹夜で1200ページ読みきる。
僕って、こういうところが、決定的に利口じゃないなって思う。
まあいいけど。
面白かったわぁ。

好きだけど歴史的には残ること無いだろうなぁと思っているラノベだけど。
これだけは例外的に残ると確信している。
いわゆるセカイ系と呼ばれるジャンルの中で、おそらくこれを越える作品はもう世に出ないだろうな。
ここが頂点であとは廃れるのみ。
まあ、そうならないならその方がいいのだけれど。

さて、あと2時間ほどで統計力学の授業が始まる。
これから宿題片付けるか。
でもその前に、とりあえずラーメン食べよう。

2008.03.11 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月9日(日)

10時起き。
楽しい夢を見ていたんだ。

今日は割としっかり勉強した。
昨日に引き続き指導教官の授業復習。
理解は深まったけれど、こんな調子で授業に追いつけるのか。
焦らずやっていくしかない。

やはり問題を解くのは大切だ。
解けなくてもいいけど、具体的に考える時間を持つのは大切だ。
おかげでかなりリュウビルオペレーターについて理解が深まった。
慣れた。
なんでそうなるのか分からないで、物理的な解釈だけして、合ってそうだなぁって思ってた式も、きっちり理論的につながりが見えてくる。
消化不良解消です。

でもまた明日授業進むんだろうなぁ。
今回は数学的には割と簡単そうなトピックに移ったけど。
まあ大変だ。
というか、全体的に見たらてんてこ舞いになっていっているのでは。
spectorscopyもやっとこさまともに群論やらなにやら使い出したし。
統計力学も、基礎を終えて応用に入ってきたし。
余裕無いねぇ。

研究室に行って計算終わっているかどうか見てきた。
ジフェニルの電子状態の計算は終わってた。
けど残りは全然。
こいつらが終わるのにはまだ1週間ぐらいかかるんじゃないかって気配。
難しいのかぁ。

で、ポリアセチレンの計算結果書き写して帰ってこようと思ったのだけど、一部xyz fileを間違って読み込んでいて、計算し忘れていた部分があった。
のでそこだけちょいとinput file作り直して計算しかけてくる。
だいたい明日の朝には終わるはずだから。
まあ、ミーティングには間に合うでしょう。
表も作ったし、あとは印刷するだけ。

今日はまたクリームベースなスープスパ作る。
今回は焦がさなかった。
美味いなぁ。

忘れもしない学部1年の春。
初めての自炊で、近くのスーパーから買ってきたインスタントのカルボナーラを買ってきて作った春。
あまりのマズさに吐きそうになったっけなぁ。
本場に来たらと思って、やっぱりコンビニでインスタントのカルボナーラを買って食べて、また吐きそうになって半年、クリームベースなパスタには手を出さないできたけれど。
おいしかった。
これ、美味いわ。
多分チーズがダメなんだな。
クリーム自体はおいしいです。

気がつくともう2週間ぐらいご飯食べてないという。
日本では毎日納豆ご飯を食べないと、体の調子がおかしくなったものなのに。
変われば変わるものだ。

2008.03.10 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月8日(土)

9時起き。
やっぱり生活リズムの改善は無理だったか。

午前中はネットで遊ぶ。
やっぱりらき☆すた面白いなぁ。
かがみん!かがみん!

いやはや。
実際、20世紀後半から21世紀にかけての芸術として、100年後の歴史の教科書に載っているのはアニメだと思う。
そのころの教科書が、一体何でできているのかすら僕には想像つかないけど。

元々は実写でできないことを絵で書いて表現していたのに。
CGやらなにやら、実際に撮った映像と区別つかないぐらいにリアルに絵を描ける時代になっても、相変わらずデフォルト絵の価値は変わらない。
つまり、そこには何か本質的な価値があるのだ。

それが、も、も、も、萌えなのかもしれないけど。
萌え…?

いや言わない。
その言葉だけは使いません。
何か大切な物を失う気がするから。
「かがみん萌えー!」

午後はそこそこ勉強。
リウビルオペレーターやdensity matrixについて消化不良を失くす。
やっぱり時間かけないとダメだね。
あと、きっちり解説してある教科書読まないとだめだね。
700ページとかあるけど。
こういう分厚い本を読んだほうが時間の節約になるのだ。
逆説。

あと買い物行った。
雑貨と食料。
明日は牛肉を使ってスープスーパ作ろう。
クリーミー。

あともうちょい勉強しようと思ったのだけど、ラノベ読む。
カレとカノジョと召喚魔法。
天才を書くには自分も天才じゃないといけないのだよ。
文章も下手だし、特に斬新なアイディアもなかったけど、召喚の設定がちょっと面白かった。
ああ、もしかしたら僕も偶然に悪魔を召喚したりできるかも。
常識はんなわけねーと言うけれど、実は物理はそれを否定しないからな。
などと言って擁護してみるけれど。

やっぱ単純にファンタジーは胸おどるわ。
この胸にわくわくをありがとう。

2008.03.09 Sun l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月7日(金)

今週も終わりか。
なんか有意義な1週間だった。

今日は9時起き。
ちょっと遅れた。
睡眠時間が、あんまり早くなってなかったから。
こうしてまた生活リズムが崩れていく。

研究室に行って計算がどうなってるか見てみたら、全部終わってた。
電子状態計算終了。
あとは表にまとめるだけだ。
日曜日にでもやろう。

で、ポリフェニレンのexcited state calculationも仕掛けておく。
これは終わるのに結構時間かかりそうだな。
月曜日までに終わるかどうか。
多分終わらない。

今日の指導教官の授業は簡単だった。
助かった。
来週からはまた難しくなる気配だけど。
分子軌道をどんなモデルで表すかって話。
モデル作るなんて簡単だと思ってたけど、なんか雲行き怪しくなってきたかんじ。
かなり本気でかからないと、3ヶ月では無理かも。

TAの時間も特に仕事もなく指導教官の授業の復習。
やっとこさ先週習ったところが理解できてきたかもしれない。
なんとか付いていけている。
やったぜい。
明日もあさってもちゃんと勉強して、消化不良をなくしましょう。

前のセメスターで一緒に量子化学のレポート書いた仲のインド人の研究室を見せてもらった。
すげー。
すごい設備が豪華だ。
もう、僕の出身の大学からしたら、信じられない豪華さ。
原子間力顕微鏡を自前で持っている。
僕の出身大だったら、研究室4つぐらいで使いまわすほどの設備。
アメリカ人は金持ちだなぁ。

こんだけ設備が充実してたら、日本でやった研究、3倍ぐらいは早く進んでたろうな。
設備の無さを頭脳でカバーしてたけど。
カバーしすぎだわ。
ネコに小判だったわ。

まあ、もうとっくに誰かがやって、分かりきってる反応をちょこっと反応性を上げたりする研究には、最新の設備が必要だけど。
誰もやってない、革新的な研究をするのには最低限の設備があれば十分だからね。
要は腕の差。

帰りにちょっと気のある女の子と偶然出会う。
なんてぇか。
そこまで露骨に誘われると、衆人環視の中で襲ってやろうかと思う。
東洋系だけど。
何人なんだか。

でも僕にはそこはかとなく心に決めた人が。
しかし好きと言ってくれる人を好きになるのは、実験で証明された心理学的に正しいことなのだ。
面倒な女なんてほっといて、ころっと宗旨替えして何が悪いというのか。

結局のところ、自由の牢獄だ。
どっちも欲しくて選べないのじゃなく、どっちでもいいから選べないのだ。
積極的に選ぶ理由なんてない。

別にそれでいいと思っているのだけれど。
誰かが自分にとって特別なのは、その誰かが誰にとっても特別な価値を持っているからじゃあなくて、自分がその誰かに特別な愛着を持っているから。
腐れ縁は親友と同じ意味。

ただのキツネもただのバラも星の王子様にとってはかけがえの無いもの。

帰ってきてカウボーイビバップの残りを観る。
かっこよかったわー。
「おまえを殺せるのは俺だけだ」

2008.03.08 Sat l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月6日(木)

すごく久しぶりに午前7時台に起きた気がする。
生活も元に戻ってきた。
続くかどうか。

統計力学の宿題残ってたのを朝に片付ける。
けっこうきわどいところだったけど間に合った。
かと言って夜寝るのを遅くしてやるのは、よくないね。
発表も板についてきたけど、相変わらず英語がヘボい。
今日も分母と分子がどっちがどっちだったか忘れて、ちょっと詰まった。
けど計算は合ってるから、案外どうでもいいのだ。

テストも帰ってきた。
約9割の点。
こっちの方が、絶対spectroscopyより難しいのに。
なんでかなぁ。
でも平均が8割らしい。
みんなAを取っても、ぜんぜん構わないって先生は言うけど。
まあ、テストは簡単。
でもやってることは難しいし、授業についていくのも大変。
余計な事に頭煩わされないで実力つけられて、いい事だ。

プロジェクト。
なんか、実はexcited state calculationは終わってなかったらしい。
結果はどんどんoutput fileに上書きされるみたいで、まだスパコンの中では計算が続いてたようだ。
まあ、明日には終わってるだろうし、待つだけ待つか。
来週には結果報告できるな。
結局一月半かかったか。
今度は何やらされるのやら。

指導教官が物理学科でセミナーやるって言うので出てみた。
そしたら、今指導教官の授業で習ってる事をそのまんま使って研究してるんだな。
んじゃ、やっぱりこれ理解したら理論化学の最前線に追いついたことに。
やってやるぜ。
あと2ヶ月で理論化学の最前線に追いついて、その後3ヶ月で追い抜く。
僕が引っ張っていってやるよ。

TAの仕事の合間に夜ご飯を食べる。
とりあえずハンバーガー買って行った。
これでなんとか生活リズムは崩さないで済みそう。

指導教官の講義復習する。
正直わけ分からんです。
もう何がなにやら。
その式の物理的な意味は何とか分かるってレベルだったのが、もはや何を意味しているのかすら分からなくなって来たところで読むのあきらめる。
やっぱり難しいです。

で寮に帰ってきてハイゼンベルグ描写を復習したら、ああ、分かった。
どっからあの、おどろおどろしい、多重積分の無限級数が出てくるのかが分かった。
これなら、また読み進められる。
てか、理解が深まる。
明日またがんばろ。

ところで面白いサイトを見つけた。
分子のおもちゃ箱

ああ、いくら見てても飽きないわぁ。
面白いなぁ。
原子の世界に胸が躍るよ。

今度紹介記事を書こう。
高校教育や学部1年とかで、今すぐにでも取り上げて欲しい教材だ。

2008.03.07 Fri l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月5日(水)

今日も朝からTA。
楽だったけど。
ちゃんと夜寝て朝起きるようにしたから、勉強がはかどる。
やっぱこうじゃないと。
人並みな生活だ。

今日のセミナーはナノパーティクルの話。
薬を体内の一部に集中させて、ガン細胞を殺す試み。
実用化するといいね。

プロジェクト進める。
とりあえず、excited state calculationはやってみた。
ポリアセチレンに対して。
ベンゼン環がたくさんくっついてる共役系のoptimizationもやった。
こっちも明日じゅうにはexcited stateが計算できるだろう。
だいぶ進んだな。
あとは表にまとめるだけだ。

で、例のベンチャービジネスについて指導教官と相談してみる。
どうやら、休みの日とか自由時間に働いてやる分には問題ないし、特許料とか、お金を貰っても問題ないらしい。
やった。
やる気出てくるねぇ。

普通特許料って卸値の5%から2%ぐらい貰うのが普通らしいから。
この場合は総収入の5%ってなところだろう。
でも僕が実際にプログラム組むわけじゃないから功績は半分として、2%ぐらいが僕の取り分かな。
年間の売り上げが2億円ぐらいの、そこそこの企業に成長したとして、僕の特許料は年間400万円ってなところか。
なかなか、やる気が出る数字だな。

まさに皮算用だけど。
でもこうやってやる気の出る明るい未来予想図を描くと、実際に今取り組んでいる授業の予習がはかどるのだよ。
これ早く終わらせてビジネスの考察しようって。
ま、良いことだ。

にしても。
クリームスープスパが結構美味い。
ちょっと焦がしたけど、まあおいしい。
もうちょい美味く作れそうだし。
また挑戦しよう。

2008.03.06 Thu l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月4日(火)

8時半に起きる。
少しずつ少しずつ生活がマシになっている。
いい事だ。

学科長に日本で会社を建てようと思うんだけど、問題ないかってメール送ってたのだけどその返事が来る。
どうやら問題あるらしい。
とりあえず、給料はもらえないそうだ。
貰ってもいいけど、そうなると奨学金は貰えなくなるらしい。
じゃあ、しかたないから日本の会社の方はボランティアでやろう。
それなら問題無いみたいだし。

しかしなんてボランティア。
日本の政治を根本から買える仕事をボランティアで。
なんて勤労精神。

にしても。
ちゃんと責任ある地位に就いてお金を稼がないと、僕の貢献が貢献として数えられなくなる恐れがあるからなぁ。
そこはちゃんと念を押しておかないと。
僕がやるって言い出して、僕のアイディアをあんたらに教えたから実現したんだからねって。
実利は全部あげるから、名誉だけはきっちり貰う。
僕の才能の証明として、今後役に立つように。

今日の統計力学の授業は簡単だった。
教科書ちゃんと読んで行ったからね。
理想気体のお話。

分子シミュレーションもだいぶやり方が分かってきた。
励起エネルギーの計算の仕方も分かった。
あとはひたすら計算走らせるだけで課題終わる。
なんとか来週月曜日のミーティングには間に合わせよう。
というか、真面目にやれば間に合うだろう。

今日のセミナーは有機合成の話。
また鈴木リアクションの話だよ。
もう何回聞いたんだか。
どんだけ有名なんだよ鈴木先生。
もうノーベル賞取っていいよ。
環を作るって話。

コーヒー飲んだからちゃんと寝ないで聴けた。
まあ結構勉強になったかな。
せっかくだし、ちゃんと聴いたほうが勉強になる。
今度からコーヒーで眠気さますことにしよう。

今日はスパゲッティを作ってみる。
初挑戦のクリームソース。
こってりできた。
あんまり美味くないけど、別にまずくもない。
もうちょい和っぽい味になってもよかったと思うけど。

にしても。
やっぱり具体的に行動を起こしていると思うと、例の日本を直接民主制にする方法の考察がはかどる。
時間を見つけて、ちょいちょい作っていきましょう。

2008.03.05 Wed l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月3日(月)

今日は割と早起き。
生活リズムも戻ってきた。
これを維持するのが大変なんだけど。
木曜日の対策も考えたし、きっと大丈夫。

学部時代に通っていた大学の先生にベンチャービジネス立ち上げないかって話を持ちかけてたんだけど、その返事が来る。
まあ、割と乗り気のようだ。
少なくとも、実際にちゃんとした計画だったら乗ってくれる雰囲気だ。

おお、例の日本を直接民主制にする方法を、実際に運用することができるかもしれない。
これは、結構革命的なことだと思うんだよな。
フランス革命ぐらい?
なんてね。
日本由来の革命を起こしてやるぜ。

こうして着実に世界は変わっていく。

今日はついにスーパーコンピュータで分子を計算させることに成功した。
やっとできたー。
やり方覚えるのに結局3週間もかかった。
まあ先週はテスト受けてたけど。

まだまだいろいろ覚えないといけない事は多そうだけど。
まあ、指導教官から与えられた課題も進んできた。
てか、律速段階はやり方を教えてもらうところだって。
聞きたい時にちょうど人が居ないから遅くなる。

今日の指導教官の授業は、割と簡単だった。
まあ、鵜呑みにすれば。
それ、証明して欲しいんだけどなぁ。
まあ結果は物理的に納得いくから、あまり気にしなくても大丈夫そうだけど。
5年前に得られた結果を習った。
おお、どんどん最前線に近づいている。
がんばって付いて行こう。

先週受けたspectroscopyのテストの結果が帰ってくる。
なんか、半分ぐらいしか当たってなかった。
ここまで悪いと、いっそ清清しいな。
なんでこんなに悪いのやら。
なんでだろと思ったら、ああ、そういや実験器具の名前とかさっぱり覚えてなかったや。
解いてる時は、こんなの教科書調べれば2分で解けるだろ、適当に答えたって当たる。
とか思ってたけど。
本当に適当に答えたら、確率的にしか当たらなかったんだね。
なんてこったい。

まあいいや。
これからは少しずつ難しくなってくるみたいだし。
僕向きな問題になってくれるだろう。

シチューを作ってみた。
試験的に1食分。
結構簡単にできたな。
エビとブロッコリーのシチュー。
味もまあまあだし。
食べ続けたら飽きるとは思うけど。
うまく和な味つけにしないと。

2008.03.04 Tue l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
3月2日(日)

今日はだいぶマシだ。
午前10時起き。
勉強も進んだし。

ネット上で3Dテトリスを見つけた。
えらく難しいが、コツを覚えるとミスさえしなけりゃ大丈夫になってきて、脳みそガリガリ使うのが面白い。
時間かかるからあんまりやらないようにしようとは思うけど。
月間ランキングにランクインするまではやり込も。

指導教官の講義の復習も結構進んだ。
photon echo effectがやっぱりよく分からない。
これは僕の作った仮定と矛盾しないのかするのか。
恐いなぁ。
でもしっかり考察しないといけないのだ。
大丈夫だといいけれど。

いいかげんに食材が無いので買い物へ。
最近食べ物がちっともおいしく感じない。
さすがに飽きた。
肉は美味いけど、野菜もそこそこ美味いけど、魚がマズいから。
肉食ばっかりじゃ太るしねぇ。
魚が食べたいのだけれど。
去年12月に魚を冷蔵庫に1週間入れっぱなしにして、とんでもない事になった記憶がぬぐえない。

日本でも魚を1週間ぐらいほっぽってた事はあったけど。
パックで買って、つい余った鮭でもタラでも。
絶対に1週間ぐらいじゃあんな臭いにはならない。
これを食べたら死ぬ、なんらかの中毒症状で死ぬと確信できるほどの臭いだった。
つまり、買った時点で腐りかけてたってことだ。

鮭の切り身は売っているけれど。
冷蔵庫で腐ったのは、わけ分からん白身の魚だから鮭は大丈夫と、どうしても自分をだませない。
ダメだ。
手を出せない。
恐いよぅ。

だから今日もエビを買う。
エビはなんだか特産らしく、美味しいから。
シチューにでもしようと思って。
和食ができないなら洋食を覚えないと。
郷に入らば郷に従え。

小麦粉とか買ってきたけど、結局めんどうで後回しにしてネットで遊ぶ。
そしたら時間なくなってしまったので今日はいいや。
また明日。

だから気分はプチ断食。
飽食の時代に渇、だ。
ちょっとしたダイエットは記憶力を増強すると本で読んだし。

明日も割と早く起きて、講義の残りを復習しましょう。
あと教科書10ページぐらい。
追いつきかけたらまた引き離されそう。

2008.03.03 Mon l 自分のための日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。